気になる彼に夢中になってもらうには、運命を感じてもらうのが効果的な方法のひとつです。

そこで今回は、彼を「夢中にさせる」テクニックを3つご紹介します。

運命かも…彼を「夢中にさせる」テクニック3選

話を聞いて心を開いてもらう

男性はプライドが高いこともあり仕事でも、友人関係でも見栄をはって生きていることが多いです。

そんな彼が、あなたの前だけはなんでも素直に話せ、謝れるなと感じると「これって運命かな」と考えるようになるかも。

ですから、あなた自身もちゃんと彼の話を聞いてあげるようにしましょう。

また、多くの場合男性はなかなか謝らない生き物です。

なので、彼に謝るチャンスをあげることも、運命を感じさせるためにじつはとても大切なことです。

彼の心の扉の鍵をあなたがいつも持っているかのように感じさせることがポイントです。

常にあなたのことを意識させる

「あれ?自然と思い出して気になっちゃった。不思議だな」と彼が感じるくらいになれば、彼は運命だと考えはじめるでしょう。

あなたのことが頭の片隅にいつもある、そんな状態にできるよう、こまめに連絡を取ったり、共通する話題を多くしていったりするようにしてみましょう。

ふとした瞬間にあなたのことが頭に浮かぶように、小さなプレゼントをデートの度にしても良いと思います。

困らない程度に頼って相談する

彼があなたのためになると感じただけでパワーを思いっきり出せる、そんなことが起これば「運命かも」と強く考えるようになるでしょう。

彼にいろいろと相談をしてみましょう。

「解決して」というトーンではなく、「ちょっと困ってるんだ」と頼るくらいがちょうど良いです。

困っているあなたのためにパワーをどんどん使う、そしてそんな彼にあなたは笑顔を含めてちゃんとお礼をする、そのサイクルを繰り返せば、あなたが彼のパワーの源になっていくでしょう。

彼に運命を感じさせて

世のなかは、自分が予期せぬことやコントロールできないことの方が多いです。

だからこそ人は運命という言葉の響きに酔いしれるのでしょう。

今回のヒントを遊び心たっぷりに試してみてください。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)