好きだったのに別れてしまった元カレから連絡が来て、うれしくなってしばらく連絡を取り合ったという経験はありませんか。

それだけならともかく、頻繁に会うようになったりよくない関係がつづいたりするのは、あなたのためにもならないはずです。

今回は「元カレと連絡を取り合わないほうがよい理由」を紹介します。

都合のいい女は、もうやめよう!元カレと連絡を取り合わないほうがよい理由

あなたの心が乱されるから

元カレと会うと、どうしても過去の思い出がよみがえります。

デートで楽しかったこと、毎晩LINEしたり電話し合ったりしたこと、そして別れたときのこと。こういったことを思い出すたびに、いまの関係を悩んでしまうかもしれません。

元カレが何を考えているのかあなたはどうしたいのか、あなたはハッキリ理解していますか。

あれこれ考えて眠れなくなったり悩みすぎて何も手がつけられなくなったりしているなら、危険信号でしょう。

中途半端な関係は心が乱れる原因。ハッキリしないのなら、つづけるべきではありません。

ヨリが戻る可能性が少ないから

元カレと会うたびに、「もしかしたらヨリが戻るかも」と心のどこかで期待していませんか。

カレが本当に復縁を望んでいるなら、そういった話をちゃんとするはずです。

その話がないままただ連絡をして休日にデートをして……という関係をつづけているのは、元カレがあなたのことを『都合のいい女』だと判断しているからかもしれません。

そんな関係でヨリが戻る可能性は、高いとは言えません。期待をするならあなたからもそれとなく、復縁についてほのめかしましょう。

新しい出会いがなくなるから

新しい出会いがなくなるから

「現状付き合っている人がいないし、まあ会ってるときは楽しいし」と自分に言い聞かせてはいませんか。

元カレとの関係をつづける限り、次の出会いのきっかけはなくなっていきます。

なぜなら元カレとそんな関係をつづけている女性を、男性は好まないからです。

新たな出会いのためにも、元カレとの関係は断ち切りましょう。

仮に身体の関係がない友人関係だとしても、心のどこかであなたが復縁を期待している場合、次の恋へと移ろうとしてもその思いが邪魔をして上手くいかないかもしれません。

次へ進むためには、自分の思いを捨てる勇気も必要でしょう。

本当の幸せを手に入れて

恋愛に依存してしまう人、人から愛されたいと思っている人ほど、こういった関係に陥りやすいのかもしれません。

元カレという存在に依存してしまっているとも言えるでしょう。

しかしやり取りをつづけても、見返りはほとんどないはず。中途半端な恋は、いますぐ終わりにしましょう。

不毛な時間が過ぎていくにつれ、新しいチャンスもどんどん失われていくのです。

悪循環から抜け出し、本当の幸せを手に入れてくださいね。

(愛カツ編集部)