デート中の男性は、意外と女性の持ち物や言動に注目しています。

ちょっと気を抜いてしまった瞬間の態度で、彼はあなたに不満を持ってしまうかもしれません。

今回は、デート中の男性がうれしいと感心したという気遣いのエピソードを体験談からご紹介します。

男性がデート中に感動!「この子って女子力高いな」と感じる瞬間3つ

レストランでうれしい感想を伝えてくれた時

デートで訪れたレストランで、あなたの気遣いが見られている場合もあります。

男性がお店を決めてくれたりご馳走してくれたりする場合、あなたはどんな対応をしていますか?

「レストランで食事後に、女性が『本当においしかったね、連れてきてくれてありがとう』と自分の分のお金を渡してくれました。
奢られるのを当然と思わずテーブルでお金を出してくれたこと、お店のうれしい感想を伝えてくれたことに気遣いを感じたんです。

連れてきてよかったと思えたし、気持ちよく奢れました。レジ前でお財布を出す子はいますけど、払う気もなさそうでだし、スマートじゃないです」(28歳男性/SE)

デートではおしゃれなレストランを訪れることもあるはず。

支払う気持ちを見せなくてはと分かっていても、どのタイミングでお財布を出すべきか分からない人もいるのでは?

男性が奢るよと言ってくれた場合でも、支払う気持ちを見せるのが大切。

さらに、男性をたてる意味で、レジではなくテーブルやお店を出た後にお財布を出すのがいいでしょう。

バッグからさりげなく必要なものを出してくれた時

デート中にバッグの中身は見えないとは言え、男性が必要としているアイテムをさっと差し出してくれると、そこで女性らしい気遣いを感じるそう。

「夏の暑い日のデートでハンカチを忘れてしまい、まずいなと思っていたら『どっちがいい?』とハンカチと汗ふきシートを差し出してくれました。

『暑いと思ってハンカチ2枚持ってきたから気にしないでね!私も汗かきだから……』と気遣ってくれたのもうれしかったです。
ハンカチを自然にさっと出してくれたことに女子力の高さを感じました」(31歳男性/リース)

あくまで自然な雰囲気で、おしつけがましくないことが大切。

普段からハンカチや汗拭きシートといったグッズを持ち歩いていることで、デートの日もスムーズに必要なアイテムを取り出せるはずです。

帰り際に見えなくなるまで見送ってくれた時

意外と多くの男性が注目しているのが、帰り際の態度。

デートの最後にどんな言葉を伝えてくれるのかだけでなく、お別れした後の行動や態度もしっかりチェックしています。

「デートの別れ際は一番緊張するんです。その時の様子でその日の満足度が分かる気がするので……。
『今日はありがとう』と言ってくれても、帰る方向へすぐ歩き出すのを見ると寂しいです。

この前デートした女性は、家の近くまで送ったあと『楽しかったです、よかったらまた遊んでください。帰り道わかりますか?』って言ってくれて、見えなくなるまで手を振ってくれました。
あの姿はまた誘ってもいいんだなって思えました」(33歳男性/公務員)

お別れしたあとの態度もチェックしているなんて、意外とデート中の男性は女性の言動に敏感なようです。

デートで頑張ってくれた男性が気持ちよく帰れるよう、お礼の言葉にプラスして最後までしっかり見送ってあげてくださいね。

ふとした間に気遣いを見せよう

デート中の男性は目と目が合っている瞬間だけでなく、いろいろなシーンで女性の態度や行動をチェックしています。

男性が感心してしまう気遣いというものは、ふと気を許した瞬間やなにげない場面にこそあるのかもしれませんね。

(愛カツ編集部)