気になる男性には、積極的にアプローチをして振り向いてもらいたいと思う女性は多いでしょう。

しかし具体的にどのようなアプローチをすればよいか分からず、尻込みしてしまう人がいるかもしれません。

じつは本当に効果的なアプローチとは、自分の性格と恋愛観に合ったものだと言われています。

そこで今回は、男性に対して「本当に効果的なアプローチ」の方法を、女性の星座別に紹介していきます。

【前編】女性の星座で占う!男性に対して「本当に効果的なアプローチ」の方法

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

……バレてもいいから正直に

おひつじ座は、恋心を隠そうとしてもなかなか隠せないタイプ。

自分の気持ちが、態度や表情につい表れるかもしれません。

そのため、ひねったアプローチをしても逆に誤解されることも。

ストレートに告白したり、分かりやすく好きな人に親切にしたりするとよさそうです。

「好きな気持ちを知られたくない」と思うより、「好きと思っていることがバレてもいい」くらいのスタンスでいるとうまくいくかもしれません。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

……時間をかけながら、じっくり

おうし座は恋に奥手で不器用なところがあります。

駆け引きや自分からリードするようなアプローチは、苦手かもしれません。

そんなおうし座で肝心なのは、焦らないこと。

「私、彼のこと本当に好きなのかな?」という曖昧な状態では動けないでしょう。

自分が相手への気持ちをしっかりと自覚するようになったら、友情の延長上で少しずつ恋心をチラ見せしていくのが効果的だと言えます。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

……会話で距離を縮める

社交的なふたご座の魅力は、楽しくおしゃべりできること。

好きな人と向かい合い他愛ない会話を楽しむことで、心を交わしていけるはずです。

また、最新のファッションや好きなブランドの新作に身を包み、気分よく出かけたなら待ち合わせ場所で相手の目をくぎ付けにできるでしょう。

ふたご座はもともとセンスがよい人が多いです。ネットの恋愛記事を参考にするより、自分の感覚を信じたほうがよい場合もあります。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

……素の自分を見せる

かに座の女性は、プライベートな姿を見せることで好きな人の心を惹きつけるかもしれません。

たとえば、自分の親友も交えて食事に行きフランクにおしゃべりするとか、彼をおうちデートに誘って手料理を振る舞うなど。相手を自分の懐に招き入れ、仲よくなっていきます。

ですので素の自分を見られることを、恥ずかしいと思わないで大丈夫です。

最初から何もかも暴露する必要はありませんが、出し惜しみするとチャンスを見逃してしまうかもしれません。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

……ひねらずストレートに!

しし座は、好きと思ったらすぐに言葉に出るタイプです。

駆け引きをしようとしても「言いたいことが言えない」とイライラするでしょうし、態度で見せて察してもらうという回りくどいことも苦手な傾向があります。

そんなしし座の人の、自分の思いが一番伝わるのはストレートな告白でしょう。

分かりやすい言葉でシンプルに伝えるのが、効果的かもしれません。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

……第三者を通じて伝える

おとめ座は計画的に恋を進めるタイプ。

好きな人の友人と仲よくなって、外堀から埋めていくようなことが得意だと言えます。

そんなおとめ座におすすめなのは、共通の友人を通じて好きな人に自分の魅力を伝えてもらう方法です。

自分でアピールするより効果的で、相手に興味を持ってもらいやすくなるでしょう。

自然体が、一番の魅力

アプローチをしようと意気込む気持ちも分かります。

しかし重要なのは、自分を格好よく見せようと考えないこと。

好きな人を前にして恥ずかしいとか緊張するといったことも、隠さないほうがよいでしょう。

自然体でいることが、一番魅力的なのかもしれません。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)