恋愛経験が少ないことを恥ずかしがって、つい経験豊富そうに振る舞ってしまう。

しかし、男性はそんな女性の嘘を簡単に見破ってしまいます。

実際に男性が、女性に対して「この人、恋愛経験少ない?」と思った瞬間について聞いてみました。

もしかして…男性が「この子、恋愛経験少ない?」と思った瞬間

ナンパされたことを自慢する

「ナンパする男って遊べそうで軽い女の子を探しているだけだからね。だからナンパされたっていうのは自慢にも何にもならないと思う」(30歳/営業)

ナンパに慣れている男性のなかには、「美人よりも普通っぽい女性のほうが声を掛けやすい」という人もいます。

これらを自慢として語るのはやめておいた方がよさそうです。

男性に恋バナをする

「せっかくふたりで会っているのに過去の恋愛話ばかり聞かされると、何となく粋がっている感じがしちゃいますね」(29歳/医療系)

本当にモテてきた女性は恋愛を特別なこととして考えないので、意外と恋バナをしないものです。

逆に経験が少ない人ほど、「私だってこんなに恋しているのよ!」と男性に恋バナをしてしまうのかもしれません。

聞かされている男性は、女性の恋バナにどうリアクションをしたらいいか分からないもの。

異性への生々しい恋バナはほどほどにしましょう。

時代遅れのモテファッション

「ちょっと前に流行ったであろう花柄ワンピにニーハイ、みたいなファッションの子を見ると、『まだモテると思ってその恰好しているのかな?』と思っちゃう」(28歳/広告)

流行の変化とともに、男性ウケするファッションも変わってきます。

シンプルな服装が支持されているタイミングで、女性らしさを意識しすぎたファッションは男性から「必死すぎ」と思われてしまうことも……。

モテを意識せず、自分の好きなファッションを楽しむことが大切です。

お世辞を真に受ける

「男が言う『かわいいね~』『きれいだね』を真に受けているとモテてこなかったのかなと思っちゃいますね」(27歳/販売)

出会ってすぐに「かわいい」と言ってくる男性は、たいてい他の女性にも言っています。

それを大喜びしてしまうと、ちょっと痛々しく見えてしまうでしょう。

もちろん本気で褒めてくれている場合もあります。

また「かわいい」と言われて照れている女性の仕草は、男性にとって初々しく思えて、本当にかわいいようですよ。

うぶさを武器に!

恋愛経験が少ないからといって、見栄を張ってしまうとかえって痛々しくなってしまいます。

それならば、うぶさを武器にして、自分の魅力をアピールしていきましょう。

ありのままの自分を見せることが、モテにつながりますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)