気になる男性には、積極的にアプローチをして振り向いてもらいたいと思う女性は多いはず。

しかし具体的にどのようなアプローチをすればよいか分からず、尻込みしてしまう人もいるでしょう。

本当に効果的なアプローチ。それは、自分の性格と恋愛観に合ったものをするとよいんだとか。

そこで、男性に対して「本当に効果的なアプローチ」の方法を、女性の星座別に占いました。

今回は前編につづいて、後編のご紹介です。

【後編】女性の星座で占う!男性に対して「本当に効果的なアプローチ」の方法

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

……とにかく自信を持つこと

てんびん座は自分が思っている以上に、恋愛が上手でしょう。

「うまくやらなきゃ!」と気負うことはないかもしれません。

自分が理想とするアプローチをそのまま実現しましょう。

ちょっと気取ったひと言も、女優になったつもりでサラリと言えるはず。

センスのよいてんびん座は、いわゆるモテファッションを真似する必要もなさそうです。

自分が好きな服を着て、自分らしいと感じるメイクをするだけで女っぷりが上がるでしょう。

自信を持って、アプローチしていってくださいね。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

……気楽に歩み寄る

さそり座は誠実で一途なところが魅力。しかしアプローチが重いところが、玉にきずなんだとか。

考えすぎる面もあるので、もっと気楽にアプローチできればよいでしょう。態度も言葉も、ラフで大丈夫です。

プロポーズをするならキチンとした場所とシチュエーションが必要ですが、アプローチをするのであれば日常の延長上で自然に距離を縮めるのが効果的でしょう。

居酒屋デートでもいいし、LINEのやり取りを少しずつ増やしていくのもあり。さりげなさを大切にしてください。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

……簡単に体を許さない

いて座は「好き」と思ったら言わずにはいられない傾向があります。

自分から誘って、すぐに気持ちを伝えることもあるでしょう。

ただ、ノリが軽すぎると相手から本命視されません。アプローチは積極的にしても、体をすぐに許すなんてことがないようにしましょう。

サッパリ感はいて座ならではの魅力。とは言え、貞操観念はしっかり持つべきです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

……LINEで攻める

やぎ座は恋に不器用なタイプ。軽口を叩いていたとしても、いざとなるとモジモジして直球でしか思いを伝えられない場合があります。

そんなやぎ座は、ある程度までLINEで仲よくなっておくとよいかも。

相手に「もしかして好きなのかな?」と思われても大丈夫です。

むしろ半分バラすくらいの気持ちで大胆なメッセージを送ってみると、効果があるかもしれません。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

……自己流が一番

みずがめ座はどんなアドバイスをもらっても、結局は自己流になることが多いタイプ。

過去の成功体験も踏まえて、自分のやり方を確立している人が多いと言えます。

ですので、他人の話に翻弄されないことが大事。迷って不安が募っても、自分でとことん考え抜いて出した答えを採用するべきでしょう。

定番の恋愛テクニックより我流をつらぬいたほうが、うまくいく可能性があります。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

……ありのままに

うお座の魅力はかわいらしさ。表情や仕草に、何とも言えない独特のかわいらしさが漂います。

恥じらいがにじむ微笑みや、振り向きながら首を傾げる様子などにドキッとさせられる男性は少なくないかもしれません。

そんな姿を見せることが、最高のアプローチになるはずです。

自然体でいることも、効果的

アプローチをしようと意気込む気持ちも分かります。

しかし重要なのは、自分を格好よく見せようと頑張りすぎないこと。

好きな人を前にして恥ずかしいとか緊張するといった気持ちも、隠さないほうがよいかもしれません。

自然体でいることも、十分に効果的なアプローチなのです。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)