好きな男性の気を引きたい気持ちから、いろいろな行動をする女性は多いはずです。

しかし、女性にとっては前向きな行動でも、男性に「面倒くさい」と感じさせていることは珍しくありません。

今回は、男性から「めんどくさい」と思われる女性の特徴を紹介します。

逆効果?男性から「めんどくさい」と思われる女性とは

ダメ女アピールをする

「私って何やっても失敗するの」のように、ダメ女アピールをよくしていませんか?

男性からの「そんなことないよ」という返しがあると、満足してしまう女性もいます。

しかし、「私ダメなの」という女性の発言は、男性からすると面倒にしか感じられません。

男性は、恋愛では「追いかけたい」人が多数派であり、夢や憧れを感じさせる女性を好きになりやすいもの。

好きな彼に認められたいと思っても、ダメ女アピールは逆効果ですよ。

なんでもSNSに投稿したがる

「これカワイイ!」「インスタ映えしそう!」と思って、なんでもSNSに投稿する女性は多いです。

こんな女性を「面倒」と感じ、恋愛対象外とする男性はたくさんいます。

一緒にいても落ち着かないという理由や、スマホばかり見て自分との時間に集中してくれないなどが、おもな理由です。

好きな彼と一緒のときは、頻繁なSNS投稿を控えましょう。

オタクっぽい話ばかりする

オタクっぽい話ばかりする

「○○神社の御朱印には△△っていう由来があってね……」というように、オタクっぽい知識を話すことはおすすめしません。

男性にとって、自分の専門外の話をされるのはとても面倒で、苦痛に感じるもの。

どうしても趣味の話をしたいときは、興味を持てるような話し方を心がけるといいでしょう。

ベストは、彼が話しやすい話題を振ることです。

他人へのダメ出しが多すぎる

「電車のなかで飲食をするなんて、品性を疑っちゃう」のように、マナーに厳しいアピールをすることもNGです。

こういった「マナーポリス」のような行為も、場合によっては「自分が正しいアピール」に映ってしまい、男性に「面倒くさい」と思われてしまいます。

たとえ彼はあなたのことが大好きでも、あなたの正義にまで共感するとは限りません。

好きな男性の前では、他人を悪く言う行為はやめたほうが無難です。

面倒な女性にならないために

面倒さを感じさせる女性は、ほとんどの場合で男性の恋愛対象外になってしまいます。

自分を悪くいったり他人のことを悪くいったりせずに、男性から「この人はいい人だな」と思われるようにしてくださいね。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)