好きな人とデートをすること自体はとても楽しいもの。しかし人によっては、あまり行きたくないスポットもあるようです。

どんな場所かと思えば、定番のあんな場所も楽しめない男性もいるんだとか。デート前に男性のことをよく知っておくのも、重要でしょう。

今回はそんな「『じつは苦手……」な男性もいる、定番デートスポット」を紹介します。

「じつは苦手…」な男性もいる、定番デートスポット3つ

高層ビルやタワーなどの観光名所

タワー系の観光名所は、高所恐怖症の男性にとっては怖くてたまらない場所です。

しかし男性には、彼女の前ではカッコいい自分を見せたいと考える人も多いもの。苦手なことをあらかじめ伝えられない人もいます。

本当は高いところは苦手なのに、相手のためを思って「彼女は楽しみにしているから言い出せない……」という男性もいるのです。

こういう場所に行きたい女性は、彼の様子を探りながら誘ったほうが安心です。

遊園地やテーマパーク

遊園地はデートスポットの定番ながら「並ぶのが嫌」「人混みが苦手」「絶叫マシンが苦手」という男性も決して珍しくないことから、彼女に提案されると密かに顔が曇るという男性もいます。

遊園地好きな彼なら喜びますが、男性のなかには極端に遊園地が苦手な人もいるでしょう。そんな彼にむやみに提案すると、ガッカリを誘うかもしれません。

彼のテンションを見極めつつ、誘ってみてくださいね。

お家デート

お家デート

男性がアグレッシブに外で遊びたいと考えている場合、女性に提案されるとげんなりしがちなのがお家デート。

「今度のデートはお家でまったりしよ?」と提案する彼女に対し「マジかよ。休みがもったいない……」とやるせない気持ちになる男性もいるかもしれません。

お家でまったりが苦手な男性ほど、ガッカリする提案です。

ふたりともが楽しめる場所で…

定番デートスポットでも、じつは男性が「えー!そこに行くのか……」と思うような場所もあります。

彼もそこに行きたいと思ってくれているのかどうなのか。様子を探りながらのお誘いが、彼にげんなりさせないコツです。

ふたりともが楽しめるデートスポットで、思う存分デートを満喫しましょう。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

●【会話編】男性が「女性にされると苦手な話題」4選