こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

「彼と何度もデートしたけど、つきあうに至らなかった」「3回会ったあとで連絡が途絶えた」そういったご経験をお持ちの女性は少なくありません。

男性からすると「いいなと思って何度か会ううちに、『なんか違う……』と感じて興味がなくなった」というケースも多いのです。

そこで今回は、男性が「彼女にしたくない」と思う女性の特徴をご紹介します。

当てはまっていないかチェックしてみてください!

付き合いたくないな…男性が「彼女にしたくない」と思う女性って?

友達の悪口を言う

影で人の悪口ばかり言っている女性は、男性に引かれてしまうようです。

あなたの友達の悪口を彼の前で言ってしまうと、「俺も影でこんなふうに言われるのかな。怖い……」と思われてしまうことも。

男性の多くは裏表のある女性が苦手です。

ですので、「陰湿な怖さ」を感じさせてしまうと恋心のようなロマンチックな気持ちが萎んでしまうでしょう。

ときには悪口を言いたくなるかもしれませんが、グッとこらえてくださいね。

理想を押し付ける

恋人に対して期待や思い込みが高そうな女性は敬遠されるよう。

男性に恋愛の理想を押し付けてはいけません。

たとえば、「彼氏なら送迎して当然」「普通、男性ならご飯を奢るでしょ」など……。

男性に勝手に期待して決めつけてしまうタイプです。

彼の前で「〜してくれると思ったのに、ガッカリ」というような発言を何度もしているなら要注意。

「この子と付き合うと大変そう」と、彼を逃げ腰にさせてしまいますよ。

人の秘密をバラす

人の秘密をバラす

「ここだけの話なんだけど」と、誰かの秘密をバラしてしまう、または、本人から口止めされていないからといってプライペートなことを許可なく第三者に話してしまう方は要注意。

「この子は信用できない」と彼が引いてしまう可能性が高まります。

本人には伝わっていなくても、他人のウワサ話ばかり聞かされる相手は良い気になりません。

気を付けましょう。

マナーや思いやりがない

彼に対しては優しい女性であっても、彼以外の人やモノに対して「自分さえよければいい」という振る舞いをするのはよくありません。

たとえば、お店の人に横柄な態度をとったり、電車で優先席に座り必要としている人に譲らなかったり……。

逆に普段から他者への思いやりを持っていれば、彼もあなたを「いいな」と思うはずですよ。

彼女候補になるために

女性が男性を恋人候補としてチェックするのと同じように、彼もチェックしています。

そのことを念頭においてデートしてみてくださいね。

(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)