気になる彼から異性として見られない。

片思いをしてもいつも本命になれないまま終わってしまう。

そんな悩みを持っている女性は、多いのではないでしょうか?

今回は、男性の恋愛対象から外されやすい女性の特徴について考えてみました。

異性として見られない…恋愛対象から外されやすい女性の特徴3つ

頭が良すぎる

男性は、他の人よりも優位に立っていたいものです。

そのため、女性側から頭の良さや賢さをアピールされてしまうと、彼の中で「彼女には勝てない」というフラグが立ってしまいます。

このフラグがたってしまうと恋愛に発展する可能性はとても低くなるでしょう。

切磋琢磨する関係は友情であって恋愛ではないのかもしれません。

「どっちでもいい」が多い

デート場所や食事で、「どれがいい?」と聞かれても「どっちでもいい」と答えてしまう女性は、男性から見て魅力的ではありません。

判断力や意思決定力が足りない人は、未熟すぎると思われがちです。

自分の意見を伝えるのが苦手な場合は、改善を試みる努力をしてみましょう。

身の丈を知らなすぎる

身の丈を知らなすぎる

男性は、女性が身の丈に合った生活を送っているかどうかを見ています。

高価なレストランばかり行ったり、ブランド品ばかり愛用したり、こだわりがあること自体は悪いことではありません。

しかし、その生活に慣れすぎてしまうと、そこから抜け出すことが難しいもの。

そんな人生の本質を、男性は理解していることが多いです。

デート前は、気合いを入れすぎず、身の丈にあったファッションなどを選ぶようにした方が良いでしょう。

モテ要素も意識しよう

好きな人にはありのままの自分を見せることも大切かもしれませんが、今回ご紹介した特徴に当てはまってしまうと、恋愛対象から外されてしまう可能性があります。

モテポイントも押さえて、気になる彼に自分の魅力を伝えていきましょう。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)