理想の男性とお付き合いをしたいと考えるなら、恋人候補を複数人選ぶのもありかもしれません。

いろんな男性のことを知り、自分と一番気が合う男性を恋人にするのです。

今回は、その方法について詳しくお伝えします。

彼氏がいない人必見♡理想の男性と付き合う方法

恋人候補はじっくり吟味

恋人候補の友人を複数人キープしたら、じっくり吟味しましょう。

もしも付き合った場合などと妄想シミュレーションしてみて!

やさしさや感性など、自分の理想と当てはまるか考えてみるのです。

このとき、即決してはいけません。

見た目だけで選んだり、一度のデートで決定してしまうと、失敗しやすいものです。

なるべくじっくり考えて、イメージに合わない人は候補から外しましょう。

最後に残った人が理想の恋人というわけです。

フリーのときはデート相手を複数人作る

恋人がいないときは、デートする相手を複数人作っておくといいでしょう。

デートのときは、友達以上恋人未満の関係ということを意識してください。

好意を示しつつ、告白はしない・されない関係がちょうどいいです。

男性をキープすることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、良い恋人が欲しいと願うなら、ときには悪女になることも必要でしょう。

理想の相手を見つけたら…

理想の相手を見つけたら…

理想の人を見つけたら、正式な恋人になるように働きかけましょう。

自分から告白してもいいですし、「私のことどう思っているの?」と質問して、相手に告白させるように仕向けるのもいいでしょう。

ここで注意したいことは、ふるいに落とされた男性をきっぱり友達関係に戻すことです。

恋人に昇格させる前には他の男性はきちんと清算しておくと良いでしょう。

恋人候補は多い方が吉

理想の恋人と付き合いたいなら、多くの男性を見て、見極める力が必要です。

一時の感情に流されてしまうと、交際後に「なんか違う」と感じてしまうかもしれません。

じっくりと考えて、理想の恋人を自分で見つけてくださいね。

(羽風天使/ライター)

(愛カツ編集部)