かわいい“だけ”の女性にならないために

気になる男性にアプローチをしているけど、なんだか反応がイマイチ……。

でもはっきりと拒絶させたわけじゃないし、と悩んでしまいますよね。

そこで今回は、「男性が遠回しにお断りするときのフレーズ」をご紹介します。

さっそく見ていきましょう!

脈なしサインかも…男性が遠回しにお断りするときのフレーズ

「俺は平日が休みなんだよね」

土日がお休みの女性に対して「俺、じつは平日が休みなんだよね」なんてことを言う男性は、きっとやんわりと交際を断っているのかもしれません。

あなたに気があるなら、なんとか休みを合わせたり時間を作ったりするはず。

それをしないということは、そこまで気がないのかもしれません。

もちろん男女で休みが合わなくても交際はできますが、やはり会える回数は多いほうがいいですよね。

「すぐに結婚したいんだよね」

若い女性の多くが「今すぐ」結婚したいと思っているわけではない、ということを知っている男性のなかには、それを逆手にとった言動をしてくることも。

「俺、じつはすぐにでも結婚したいんだよね、子どももほしいんだよね」というセリフには「君はすぐに結婚するのは嫌でしょ?だから付き合えないよ」という意味が含まれているのだとか。

無難な断り方といえば、無難な断り方でしょうか。

「私もすぐ結婚したいの!」なんて前のめりになると、彼も困ってしまうかもしれません。

「とにかく仕事が忙しいんだよね」

「とにかく仕事が忙しいんだよね」

好きではない女性に対して、仕事が忙しいことにして、お誘いを断る男性もいるそうです。

このセリフを言われたら、残念ながら脈なしの確率が高いでしょう。

こちらも無難といえば無難な断り方かもしれません。

しかし、本当に仕事が忙しい男性でも、彼女がいる人って、たくさんいますよね。

「俺、仕事が忙しいから、誰かとちゃんと付き合うのってちょっと無理なんだよね」なんて聞くと、「ああ、この人、本当にに仕事が忙しいんだ」と信じてしまうかもしれませんが……。

仕事が忙しくても、好きな女性であれば時間を作り出すもの。

仕事を理由にお断りをされたら、一旦身を引きましょう。

はっきりとは断りにくいもの

女性は男性からのアプローチを断るときに、割とはっきり拒絶する人も多いでしょう。

しかし、男性は気のない女性からであってもあまりキツイ言い方はできないもの。

結果的に曖昧な理由になってしまうのです。

「まだ脈があるかも!」とアプローチを続けると、迷惑になる可能性もあります。

彼の言葉の真意を読み取れるといいでしょう。

(ひとみしょう/ライター)

(愛カツ編集部)