意識しているつもりなのに、ついやってしまうものと言えばズバリ「忘れ物」。

忘れ物グセは、直そうと思ってるのになかなか直らないというやっかいさもあります。もしかしたら性格も影響しているかも。

そこで今回は、女性の星座と血液型から「よく忘れ物をしてしまう人ワースト5」を占いました。

もしかすると、あなたもランクインしているかも……?

ぜひチェックしてみてくださいね。

星座×血液型別!よく「忘れ物をしてしまう」人ワースト5

5位…てんびん座×AB型

てんびん座のAB型は、意図せず相手の心をつかむセンスを秘めている人だと言えます。

しかし根が優しすぎるため、仲の良い相手みんなの気持ちに応えたくなりそう。

結果的に八方美人になってしまい、自分のことが二の次になる傾向があります。

そこから忘れ物が誘発されてしまうため、優先順位をつけるようにしましょう。

4位…ふたご座×O型

ふたご座のO型は子どものころから友だちにめぐまれ、周囲から見て目立つ存在と言えるでしょう。

小さいことにこだわらない広い心が魅力的なのかも。

社交的でさまざまな立場の人と接点を持てることはいいのですが、情報過多になりすぎてつい大事なことを忘れてしまうようです。

手帳を活用して忘れ物を防ぎましょう。

3位…さそり座×O型

3位…さそり座×O型

さそり座のO型は、ひとつのことに集中するエネルギーを秘めており、結果、理想どおりの未来をつかむ努力家でもあります。

しかし複数のことを同時にこなす器用さは少なく、集中するとそれ以外目に入らなくなるところが。

それゆえ、忘れ物常習者になってしまうでしょう。

完璧を目指さず、少しくらい余裕を持つようにしてみてください。

2位…みずがめ座×O型

みずがめ座のO型は包容力があり、多少のことでは動じないポジティブなところがあります。

おおらかで楽天的な一面ゆえに、同性や異性問わず好かれやすいでしょう。

ただし少しズボラなところも目立ち、「まあいいか」や「これも個性だし」と自分に甘いところもあります。

どこかで正さないと、いつまでも忘れ物グセが直らないかもしれません。

1位…かに座×B型

かに座のB型は、感受性が豊かで鋭い感性を持つため、いつも頭のなかは恋や人間関係のことでいっぱい。

趣味のことや気になる相手の誕生日など、とりとめもないことを考えてしまうため、忘れ物をしたことすら気づかないかもしれません。

しかも、それもまた運命と納得してしまう部分も。ルールや時間も、ある程度は大切にしましょう。

忘れるのを防ぐコツもある

忘れ物をしないための有効な方法があります。

それは出かける前に「鏡の前で5秒チェック」すること。外出する前に、鏡の前で5秒間だけ「スマホよし、鍵よし」など持ち物の確認をするだけです。

鏡の前で確認するのは、忘れ物を減らす上で有効だと言えます。

これは身に着ける持ち物だけでなく、スケジュールの確認をする上でも活用可能。

もしもあなたが忘れんぼうなら、取り入れてみるとよいかもしれませんよ。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)