誰だって、会話をしているときにイラッとすることはあるもの……。

ただ、その「イラっとポイント」は人によってもさまざまです。

そこで今回は12星座から、男性が「会話でイラッとするポイント」を占ってみました。

気になる男性にとって「会話するたびにイラっとする人」にならないためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは前編として、おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)からおとめ座(8月23日~9月22日生まれ)までのご紹介です。

【前編】12星座で占う!男性がつい「イラッとする会話」とは

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

熱しやすい傾向にあるおひつじ座の男性。

勢いに任せてしゃべってしまい、我に返ると自分の発言に後悔することも多々あるようです。

そんな彼らのイラッとポイントは、「軽々しく口出しされる」こと。

自分にとって「直したい(直すべき)ところ」だと感じていることと同じようなことをされるとイラッとする、ということですね……。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

おうし座の男性には、「自分の身の回りの環境を落ち着いた状態にしておきたい」という傾向があるようです。

そのため、静かに過ごしたいときにしつこく話しかけられると、ついついイラッとしてしまうことも……。

話しかけたときにあまり反応がよくなさそうなときは、そっとしておくのが無難です。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座の男性の傾向として「情報通である」ことがあるようです。

ただ、場合によっては少々知ったかぶりもしてしまう見栄っ張りなところも……。

冷静に分析され「これは違う」と否定のツッコミをされるなど、顔をつぶされるとイラッとするようです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

普段は基本的におっとり優しいのが、かに座の男性の特徴です。

会話中にイラッとすることも少ないようですが、「機械的な話し方」にはイラッとしてしまうよう。

人によっては、「人間扱いされていない」ように感じて、ガッカリすることもあるようですね。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

せっかちな男性も多いしし座。

そのためか、不要な情報ばかりの会話や、自分の意見がないとイラッとするようです。

彼の知らない誰かがどうしたとか、「○○さんはこう言ってました」ばかり言われると、それが何?とイライラ。

とくに仕事の場面では、「結論がないなら話しかけるな!」と思うことも多いみたいですね。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

すこし潔癖なところもある、おとめ座の男性。

会話にも誠実さを求める傾向にあるため、大げさに盛っていたり、あからさまに嘘だとわかったりするような会話にイラッとするようです。

何も悪気はなくても…

何の悪気もなく話しているだけなのに、男性からすると「イラッとする会話」になることもあります。

小さいイライラでも、チリも積もれば山となるもの。

日々、気を付けましょう。

(馴紫月/占い師)

(愛カツ編集部)