決して美人なわけじゃないのに、彼氏や夫に愛され続けている女性っていませんか?

彼らは、女性のどんなところに惹かれたのでしょうか。

今回は、美人じゃないのになんか惹かれてしまう、男性がどハマりする女性の特徴をご紹介します。

美人じゃないのになんか惹かれる…男性がどハマりする女性の特徴とは

いきいきと過ごしている

毎日を楽しそうにいきいきと過ごしている女性は、容姿に関係なく魅力的に見えるものです。

「忙しくてキツいことも多い職場だけど、それ以上に仕事が好きなんだな~と言動の端々からにじみ出ている彼女。

ブーブー文句を言いながらも楽しそうに仕事の話をしている彼女が大好きです」(26歳/教育)

仕事でも趣味でも、夢中になれるものを持っている女性に恋する男性も多いようです。

好きなことを語っている人って本当に楽しそうで素敵ですよね。

いろんなことを楽しめる心のゆとりも感じられます。

自分の知らない世界を知っている

趣味が多い、自分が知らない世界を持っている、じつは知られざる特技を持っている……。

そんな女性に出会ったら、興味を引かれませんか?

「同じ職場の女性だけど、休暇を使って海外のボランティアをしていることを最近知った。詳しく話を聞いてみると、知らなかったことをたくさん教えてもらえて刺激を受けた。

また、そのことを語っている彼女がキラキラしてて、気づいたらハマっちゃってました」(30歳/金融)

自分にないものを持っている人はまぶしく見えるものです。

そんな世界があったんだ!と彼女を通じて自分の世界観が広がり、彼女へのリスペクトにつながったパターンです。

ミステリアスな雰囲気がある

謎めいた雰囲気を持つ女性も、男性を惹きつけて放しません。

「自分の彼女はいわゆる美人ではないかもしれないけれど、雰囲気美人だと思っています。

独特の感性を持ち多くを語らない人だけど、だからこそもっと知りたくなる。日々発見があり、一緒にいて飽きることがない」(27歳/アパレル)

ミステリアスな雰囲気を持つ女性は、男性の追いかけたい本能をくすぐるのかもしれません。

また、そんな彼女が自分だけに見せる甘えた表情や言動は、ミステリアスさとのギャップとなってますますハマってしまうようです。

自分をしっかり持っている人が多い

美人ではないけれどハマってしまう彼女。

彼女たちの共通点は「自分をしっかり持っている」ということでしょう。

万人受けする美人ではなくても、しっかり自分を持っていれば「そこが好きっ!」とハマってくれる相性抜群な相手がきっと現れます。

結婚相手は1人なのですから、不特定多数からモテるのではなく、好きな人にハマられる女性を目指すのもいいのでは?

(愛カツ編集部)