付き合っても長続きしない、と悩んでいるあなた!

相性がよくなかったから別れてしまったのだと思ってはいませんか?

お付き合いをしてもすぐに別れてしまうことが続いているのであれば、あなたにも原因があるかもしれません。

今回はそんな、付き合っても長続きしない女性の特徴を3つご紹介します。

あなたに原因があるかも?付き合っても長続きしない女性の特徴3つ

他のカップルと比べてしまう

無意識のうちに、周りのカップルと自分たちを比べていませんか?

「やっぱり彼が一番!」とポジティブな感情を抱けるならいいですが、「○○ちゃんの彼氏は旅行に連れて行ってくれるのに、私の彼氏は……」と、彼の欠点に目が行くようでは問題かも。

気持ちは自然と言動に表れてしまいます。

彼に対する不満を抱えていると、当たりがきつくなり、二人の関係は悪化していくでしょう。

周りのカップルと比較するのはやめるか、比べたとしても必ず一つ彼のいいところを見つけるようにしてください。

愛情を試そうとする

「○○してくれなきゃ別れる!」と脅して自分の意見を押し通そうとしたり、「今から家に来て!」と夜遅くに呼び出したり……。

無理を言って、彼の愛情を試していませんか?

そんな言動は、彼を疲れさせ、最終的には別れを決意させてしまうことも……。

愛情を試したくなったときは、彼に不安な思いを打ち明けましょう。

彼はあなたの不安に気付いていないだけ。

きっとあなたの気持ちを知れば、言葉や態度で愛を伝えてくれるはずですよ。

自分の理想を押し付ける

もし理想のカップル像があったとしても、一方的に押し付けるのはNG。

「SNSでは女性と絡まないで」「デートにダサい服はNG」など、彼の価値観や生活スタイルを否定するような言動は、彼を疲れさせてしまいます。

もし、交際上のルールを決めたいのなら、彼の意見も聞くようにしましょう。

長くいい関係を築くために

いつも恋愛が長続きしないのなら、何か「関係を壊す言動」が癖になっているはず。

今回ご紹介した言動のなかに、少しでも心当たりがある方は注意が必要。

すぐに直すのは難しいかもしれませんが、意識するだけでもまったく違います。

長くいい関係を築くためにも、ぜひトライしてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)