職場恋愛をする場合は、周囲にばれないように気を遣う必要があるでしょう。

関係が周りにバレていろいろ言われるのは、ふたりにとってよくないことのはずです。

そこで今回は、「職場恋愛をする際に知っておきたい注意点」を3つ紹介します。

バレないように…!職場恋愛をする際に知っておきたい注意点3つ

出社時間をズラす

付き合い始めて、いっしょに生活をしているカップルもいるでしょう。

そんなときは、いっしょに通勤しないということはもちろん、出社時間や帰宅時間をズラすというのも大事。

またふたりの生活感が出てバレてしまうということもあるので、注意しておきましょう。

生活空間が同じだと分からないように、お互い違うシャンプーを使うなどの工夫が必要です。

有休は同じ日に取らない

恋人同士なら同じ日に休日をとって、ちょっとした旅行に行きたい……と思っても、同じ日に有休をとると、疑われやすくなる原因になってしまいます。

一日だけならまだしも、数日間重複するといよいよ怪しまれるかもしれません。

よって、お互い土日に休める場合は、そこでデートをするようにするのがおすすめです。

シフト制の会社は調整が難しいでしょうが、そこは運に任せるしかないかもしれません。

また、デート中にツーショット写真をSNSにあげるのは厳禁。

全体公開ではなく、仲が良い友だちだけで公開できるように範囲を絞りましょう。

デートをする場所も、職場の人に会いやすい近場よりも、遠めの場所のほうが望ましいです。

お互いを意識しすぎない

お互いを意識しすぎない

付き合っているということを意識しすぎて、職場での言動が変にならないようにしましょう。

周りの人と接するのと同じようにふるまうべきです。

同僚のみんなでどこか遊びにいこうとか飲みにいこうとなったときなどは、近すぎず離れすぎず。自然にふるまうことが一番でしょう。

仕事とプライベートとがハッキリしている会社では、仕事中にプライベートの話題がほとんど出ないなら、たいていはあまりばれません。

気にしすぎると、無駄なストレスがかかることもあるうえに、仕事に集中できなくなってしまう危険もあるので、意識しすぎないようにしましょう。

バレないように上手に恋愛を

職場恋愛をしているとバレてしまうと、周りからの目が気になってしまいますし、万一別れてしまった場合は面倒くささが増しますよね。

そもそも職場の規則で、職場恋愛を禁止しているところさえあります。

今回の注意点を徹底させるようにして、周囲にバレないようにしましょう。

(愛カツ編集部)