彼氏とは毎日連絡を取り合うというカップルが、多いのではありませんか。

仕事の相談や何てことのない会話をふたりで楽しんでいるでしょうし、あるいは毎日挨拶とか簡単なメッセージばかりというふたりもいるでしょう。

ひとつ知ってもらいたいことがあるのですが、じつは男性は彼女から写真が送られてくることが好きなのです。これまで送っていなかったという人も、試しに送ってみると彼からの感触がよいかもしれません。

今回は「男性が、彼女から送られてくると嬉しい写真」を紹介します。

気持ちがうれしい!男性が、彼女から送られてくると嬉しい写真とは

何でもない日常の写真

「女友達とランチに出かけた彼女から『1時間並んだ甲斐があった~!』ってパンケーキの写真。同棲中なんで帰宅後でも見れるんですけど、リアルタイムで写真を共有してくれたのが嬉しかったですね」(21歳男性/学生)

「サイクリング好きのアクティブな彼女。サイクリングに出かけると、途中で見かけた綺麗な風景とか送ってくれます。俺にも見せたいと思ってくれたのかなってかわいく感じます」(28歳男性/介護福祉士)

美味しそうな食べ物や感動した風景など自分が観たものの写真を送られることも、男性は嬉しいようです。

写真をリアルタイムで共有しようとする彼女の気持ちに、キュンとくる男性が多いのでしょう。

キュートな自撮り写真

「記念日にお互い仕事で会えなかったときに、以前ふたりで撮った自撮り写真を加工して送ってきてくれました。嬉しかったですね」(32歳男性/美容師)

「彼女が友達の結婚式に出るって言ってた日曜日の朝。髪もアップにして綺麗なドレスを着た自撮り写真が送られてきました。いつもと違う雰囲気にドキドキ!写真はもちろん保存しちゃいましたね」(29歳男性/学校事務)

自撮り写真は、引かれたらどうしようと心配な人も多いのではないでしょうか。

ふたりで撮った写真や、結婚式などでドレスアップした姿の自撮り写真を嬉しいと思う声もあります。

上手に自撮りして、照れずにまずは1枚送ってみてはいかがでしょうか。

何でもかんでも送りすぎない

何でもかんでも送りすぎない

「毎朝彼女が自撮り写真を送ってくる。『今日のメイクどう?』って、昨日と同じようにしか見えません」(24歳男性/営業)

「彼女がけっこうな頻度でペットのハムスター写真を送ってくる。『大きくなったでしょ!』って言われても……。かわいいのはかわいいけど、返答につまる」(32歳男性/ITエンジニア)

彼女からの写真付きLINEはかわいくても、頻度が高すぎると困る男性もいるようです。

とくに反応に困るような画像は、月に2回くらいまでにしておくことがおすすめです。

記念日や特別なイベントごとなどのときにさりげなく送ると、よいかもしれませんね。

さりげなく送ってみて

いつもよりかわいく撮れた自撮り写真やおいしかった食べ物など、たまに写真付きLINEを送ってこられると嬉しい男性は多いようです。

そう多くない頻度で、さりげなく写真付きのLINEを送ってみるとよいですね。

(愛カツ編集部)