なにげない言葉や行動で、気になる彼のハートを鷲づかみにできたらいいなと思いませんか?

男性心理をしっかり把握すれば、彼のハートを1発で射抜くことも、決して不可能ではありません!

今回は、実際に女性から言われて「ドキッとした!」という言動を、男性に聞いてみました。

素敵な恋愛につながる言動やヒントを、ぜひ探してみてくださいね。

ハート射抜き成功!男性がドキッとした女性の言動3つ

「私にも教えて!」と言われた

「職場の先輩から趣味を聞かれたので、釣りが趣味だと答えると、意外にも『え!私もちょっと興味あるんだよね』と話に乗ってきたんです。
さらにくわしく話していくと、『ホントにくわしいんだね!今度私にも教えて!』と言われたのですが、なぜかその一言で、先輩と特別な関係になることを妄想してしまいました」(23歳男性/会社員)

まずは気になる相手の趣味や興味について、じっくり耳を傾けてみましょう。

そうすれば、相手も自分に関心を持ってもらえたと感じ嬉しくなるはずです。

さらに「また教えて」「今度見せて」というセリフがあれば、もっと仲良くなりたいという気持ちが自然に伝えられるでしょう。

言って欲しいセリフをリクエスト

「職場の後輩と食事に行ったとき、『そういえば、私髪切ったんですけど、どうです?』と聞かれたので、『似合ってるんじゃないかな?変じゃないよ』となにげなく答えました。
すると、後輩がちょっとすねた顔で『女の子はそういうときは、シンプルに可愛い!って言ってもらいたいんですよ』と小さな声で耳打ちしてきたんです。その一言で一気に恋に落ちましたね」(30歳男性/会社員)

自分から「褒めてほしい」とは言いにくいかもしれませんが、じつは言ってほしいことをストレートにリクエストするのも効果的です。

ほかの誰でもない「あなたから言ってもらいたいの!」というメッセージが伝わるなら、相手の心をギュっと鷲づかみにできること間違いなしでしょう!

「○○くんがいい」と頼られた

「○○くんがいい」と頼られた

「ある同僚の女性が、『父の日のプレゼントを一緒に選びに行ってくれない?』と頼んできたので、『自分よりもっと機器にくわしい同僚を紹介するよ』と言いました。
すると同僚は、首を小さくふって『○○くんがいいの!』と言ってくれて……。その、はにかんだ顔に惚れました」(24歳男性/会社員)

ここまでハッキリ言うのは勇気が必要かもしれませんが、相手への気持ちが伝わるからこそ、相手の男性の心を射抜くことができたのでしょう。

「○○くんと一緒にやりたい」「2人きりで行きたい」などのセリフも同じように使えそうですね。

自然に男性を頼りにできる場面で、ぜひ使ってみてくださいね。

大胆すぎるくらいがちょうどいい?

男性に意識してもらうためには、自然体で気持ちを伝えることも大切ですが、あまり意識し過ぎずに大胆に行動することも必要です。

そのちょっとした行動が、あなたへの恋心のきっかけになるかもしれません。

「こんなチャンスがあったらこう言おう!」というのを決めておくと、恋人同士になれる未来を引き寄せることができるでしょう!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)