男性の態度を見て、「もしかして私に気がある?」と感じることはありませんか?

でも、好意的な態度に舞い上がってしまうのは、ちょっと危険かも。

その態度、「脈あり」に見せかけた「遊び目的」かもしれません。

今回は、気をつけたい男性の言動を紹介します。

一見脈ありだけど…じつは「遊び目的」な男性の言動って?

家に誘ってくる

家に招こうとするのは、親しい関係になりたいという気持ちがあるからこそです。

また、「好きな人に誘われたら、チャンスだから行くべき!」と考える人も多いでしょう。

でも、出会って間もないのにすぐ家に招こうとする男性は、遊び目的でふたりきりになろうとしている可能性があります。

下心があるだけの可能性もあるので、家に行くのも招くのも慎重に考えてくださいね。

「かわいいね」と褒めてくる

男性から「かわいい」と褒められるのは嬉しいですし、好意があると思うのも当然ですよね。

でも、遊び目的だからこそ、軽い気持ちで「かわいいね」と褒める場合もあります。

「本命の子には緊張してしまうから、かわいいなんて素直に言えない」という男性も多いです。

「かわいい」と褒めることが本気のアプローチという場合もありますが、「かわいい」と言ってくれるから脈ありと決めつけるのは少し危険かもしれません。

深夜に連絡してくる

深夜に連絡してくる

深夜の連絡は、親しい関係性を感じさせるもの。

だからこそ、好きな人から深夜に連絡がきたら脈アリかな?と考えるはずです。

でも、「深夜の連絡=寂しさを埋めるための連絡」という場合もあります。

遊び相手として軽く見られているから、平然と連絡できるのかもしれません。

彼はマメに連絡をしてくれるけど、こちらから連絡すると返信が遅い場合は、自分の都合だけであなたに連絡している可能性も。

自分勝手な男性に振り回されないように注意してくださいね。

「本当に優しいよね!」と喜ぶ

彼に優しさを認めてもらえると、嬉しくなる人は多いでしょう。

もちろん、彼は純粋にあなたの優しさに惹かれている可能性もあります。

でも、なかには「優しさに甘えよう」「この子はなんでも言うこと聞いてくれそう」という気持ちを持つ男性もいるようです。

そういった男性は、女性を「都合のいい女」扱いすることも慣れています。

遊び慣れている男性のなかには、「もっと彼に優しくしてあげたい!」という女心をわかっていて、「本当優しいよね!」ともてあそぶ男性もいるので注意です。

危険なサインを把握しておこう

女性の恋心を自分の都合で利用しようという男性は、なかなかいなくならないもの。

危険な男性を見極めるサインを知っておいて、男性に泣かされないようにしてくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)