好きな男性が奥手な人だった場合、どうやってアプローチをすればいいのか、悩んでしまうでしょう。

なかなか簡単には距離が縮まっていかないかもしれませんが、焦らずに少しずつ関係性を深めていくことが大事です。

そこで今回は、「奥手な男性」の上手な攻略法を紹介します。

少しずつ接近してみて!「奥手な男性」の落とし方♡

「分かりやすく」伝える

「奥手な男性には、こっちの好きっていう気持ちをはっきりと示したほうがいい気がする。そうしないと、いつまで経っても近づいてきてくれない」(26歳女性/出版編集)

奥手な男性が積極的に動けない大きな理由のひとつに、相手の女性の気持ちが分からないという点があります。

自分のことをどう思っているのか、どういうことを望んでいるのかといったことが読めないと、不安要素が大きすぎて動き出せないもの。

男性への好意や思っていることなどを、分かりやすく言葉にして伝えてあげると、その不安は解消されるので、少しずつ男性のほうからも近づいてきてくれるようになりますよ。

「いいところ」を褒める

「結局は褒めるのが一番大事な気がしますね。そうやってちょっとずつでも気分を上げていってあげると、好意を持ってくれるようにもなりますね」(26歳女性/ネイリスト)

褒めて自信を与えてあげることで、奥手な男性に積極性を持たせるというのもひとつの手。

よく褒めてくれる女性からは自分への好意だって感じるので、「あの子となら、もしかしたらうまくいくかも」という気持ちも芽生えるかも。

当たりさわりのない部分ではなく、できれば男性の得意なことやセンスや考え方などを褒めるようにすると、その喜びは倍増するはずですよ。

ときには「リードする」

ときには「リードする」

「相手が奥手なのであれば、こっちが適度にリードをするのも大事ですよね。待っているだけだと、関係性が発展していかないですからね」(28歳女性/飲食店スタッフ)

男性のほうからあまり動いてくれないときには、あなたがリードをするのもアリです。

積極的に話しかけたり、デートに誘ってみたりして、最初の一歩を踏み出せば、状況は少しずつ変わっていくはず。

ただ完全に主導権を握ってしまうと、男性の出る幕がなくなります。

たまには大胆に攻めてみるという程度にしておいたほうがいいでしょう。

「ペース」を押しつけない

「ガンガンいきすぎないようには気をつけますね。多分、強引に押しまくると嫌がられちゃうだけだと思うんで、そこはすごく気をつけます」(27歳女性/ヨガインストラクター)

相手があまりにも奥手だと、イライラして自分からどんどん距離を縮めようとしがち。

でも、そうやって自分のペースを強引に押しつけるのは、相手のペースを乱すことになってしまいます。

それでは引かれてしまうだけなので、焦らずにお互いがストレスを感じないバランスを保つように心がけると、男性はあなたといっしょにいることに居心地のよさを感じてくれるでしょう。

あなたから歩み寄って

奥手な男性だって、当然ながら気になる女性とは仲よくなりたいと思うものです。

ただ、その気持ちがうまく表現できないだけなので、打ち解けやすい状況をつくってあげるようにすることが大事でしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)