気になる彼にデートに誘われたものの、脈ありなのかわからず不安……なんて方はいませんか?

じつは男性は気づかぬうちに、さまざまな脈ありサインを出しているもの。

「ランチ」「ディナー」「映画」の3つのデートプラン別に、男性の脈ありサインをご紹介!

ぜひ覚えておいて、彼が脈ありかどうか確認してみてくださいね。

デートプラン別に…男性の「脈ありサイン」をご紹介!

ランチデート

ランチデートでチェックしたい脈ありサインは大きく分けて3つあります。

1つ目は、お店選びの際、あなたの食の好みやアクセスのしやすさを考慮してくれるかどうかです。

もし脈ありなら、デートを成功させようと、あなたの食の好みを事前にリサーチし、お店を予約してくれるはずです。

また、あなたの家から近かったり、電車の乗り換えが少なかったり、アクセスを考慮してくれるでしょう。

2つ目に、おごってくれるかどうかです。

ただ、おごってくれたら脈ありの可能性が高いだけで、おごってくれなかったら脈なしというわけではありません。

最後に、ランチの後にお茶やちょっとした寄り道に誘ってくれるかどうかです。

ランチの時間は短いので、もっと一緒にいたいと、お茶やショッピングなどに誘ってくれることがあります。

その場合は脈ありの可能性が高いでしょう。

ディナーデート

ディナーデートでチェックしたい脈ありサインは大きく分けて4つあります。

1つ目は、あなたのことを考えてお店を選んでくれること。

2つ目は、ディナーをご馳走してくれること。

この2つはランチ同様に脈ありサインだといえそうです。

3つ目が、終電より前に帰してくれるかどうか。

終電の時間を予め聞いておいて、余裕をもって帰れるように配慮してくれる場合は脈ありの可能性が高いかも。

付き合う前にお泊まりしても付き合うケースはゼロではないですが、確率がぐっと下がってしまいます。

そして最後に、解散した後連絡をくれるかどうかも見ておきたいポイント。

「今日はありがとう」と連絡をくれたら、あなたの反応が気になっている証拠。脈ありの可能性が高いでしょう。

映画デート

映画デートでチェックしたい脈ありサインは大きく分けて3つあります。

1つ目は、上映作品とスケジュールを調べ、予約してくれるかどうか。

大好きなあなたとの映画デート、必ず成功させたいと気合いを入れているはず。

当然のように上映作品を調べて提案したり、席を予約したりしてくれるでしょう。

2つ目に、チケット代や飲み物をおごってくれるかどうかです。

好きな人にはいいところを見せたいと、おごりたくなるもの。

もちろんおごられなかったからと言って脈ナシとは言い切れませんが、チェックしてもいいかもしれません。

最後に、上映中に見てくる場合は脈ありの可能性が高いかも。

好きな人が隣にいたら、上映中も気になってしまうもの。

なんとなく視線を感じるようなら期待してもいいかもしれませんね。

脈ありサインが見られたら積極的にアピールを!

彼に脈ありのサインが見られたら、あなたからも積極的にアピールしていきましょう。

どんなに好きでも、相手の反応がよくないと諦めてしまう男性は多いもの。

駆け引きはなるべく避け素直に好意を伝えることが、恋愛成就の近道ですよ!

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)

【ほかにも】デート中にこっそり♡男性が見せる脈ありサイン