いつまでも叶わない恋を追いかけるのは、とても苦しいことです。

しかし、好きな人への想いは簡単に忘れられないものです。

やれるだけのことをやったのなら、次の恋に進むのも一つの選択肢。

今回は、そんなときに思い出してほしい3つの合言葉をご紹介します。

好きな人を忘れられない…前に進むための3つの合言葉

思い出さない

彼とのメールのやり取りを見返したり、写真を見たりなどして、過去を振り返るのは止めましょう。

SNSで彼の状況を把握するのもダメです。

少しでも早く忘れたいのであれば、過去を振り返ろうとする自分に厳しくなるのも大切ですよ。

話さない

自分から積極的に話しかけるのはやめましょう。

職場や学校が同じなどの理由で、話しかけない状況を作りづらいのであれば、最低限に留めることも大切です。

ポイントは、自然に振る舞うこと。

コミュニケーションを完全に遮断してしまうと、かえって不自然に思われるかもしれません。

相手を特別な人と意識せず、その他大勢の一人として考えましょう。

会わない

会わない

気持ちを切り替えるために一番効果的なことは、環境を変えることです。

また、大きな変化ではなくても、自分の意識を変えることも大切です。

ここでのポイントは、前向きな変化を自分に与えること。

たとえば、彼と同じバイト先を辞めようとする場合、「彼に振られたからバイトを辞める」では、結局引きずってしまいます。

失恋のついでに、バイト先を変えるくらいの気持ちを持つ方がちょうどいいかもしれません。

後戻りしそうになったら合言葉を思い出して

「思い出さない」「話さない」「会わない」。

前の恋に後戻りしそうになったら、この合言葉を思い出しましょう。

もう少しだけ辛抱すれば、必ず素敵な出会いが待っていますよ!

(神伊里砂/ライター)

(愛カツ編集部)