彼が私に対してどのくらい本気なのか分からない……という不安を抱えている女性も多いでしょう。

しかし、彼の本気度はデート中の何気ない言動に現れているかもしれません。

今回は、男性が本命にしか話さないことを3つご紹介します。

デート中に男性が本命だけに語る3つのこと

かかってきた電話の内容を説明する

デート中にかかってきた電話について、「ちょっと上司からの電話でさ……」「友達が〇〇で、どれを買ったらいいかって聞いてきて」など、内容を話してきたら、相手のことを気にしているサイン。

電話に出たことを怒っていないか、雰囲気を乱されたと思っていないか、不安に思っているかもしれません。

そんなことを気にしてしまうからこそ、かかってきた電話は正当なものだと伝えたいのです。

次のデートに誘う

男性は、たとえデート相手が楽しそうに過ごしているとしても、「本当に楽しいと思ってくれているのかな?」と考えてしまうことも。

とくに女性は、本心を上手く隠す人が良いので、本当に楽しんでいるか心配になる男性もいるようです。

そのような心配は、本気で好きな女性であればあるほど、大きくなるもの。

もしもデート中に、「よかったら今度、〇〇にもいってみない?」「これもおいしいけど、〇〇のお店の〇〇もおいしいんだよ。今度連れてってあげようか?」など、次のデートに誘われたら、「逃がしたくないんだな」と考えてOK!

彼は、相手のことを本命として見ているでしょう。

結婚について話す

結婚について話す

まだ正式にお付き合いしていないのに、結婚についての話題が出たら、本命サインです。

強く思い出に残るようなデートができたときや、ゆっくりのんびり会話ができるようなシーンで、そんな話をしてくれるでしょう。

直接的なワードが出てこなくても、家族や仕事、子育てや生き方の理想についての話題が出たら、期待してもいいでしょう。

すでにそんな会話を何度もしているなら、彼は将来のお嫁さんとして、心に決めているかもしれません。

本命サインを見逃さないで!

本気で好きになればなるほど、関係を崩してしまうことを恐れます。

デート中、説明しなくてもいいようなことを話したり、いまじゃなくてもいいようなことを話したりするなら、それは彼からの本命サインかもしれません。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)