かわいいキス

付き合っていると、彼氏をキスする機会はたくさんあるもの。

どうせなら、彼をドキドキさせたいですよね。

そこで今回は、彼をトリコにする「キス」テクニック4つご紹介します。

大好きな彼をトリコにする♡「キス」テクニック4選

1.甘い匂いのするグロスをつける

「デートしてるときに彼女の唇が濡れたようにテカテカ光ってて、しかも甘い匂いがしてきたときがあったんですよね。そのときはもうめちゃくちゃキスしたくて、家に帰った瞬間にキスしましたね」(25歳男性/営業)

インターネットで調べてみると、匂いと味がついているグロスが市販されているようです。

男性は女性のコスメ事情を知らないことが多いので、そういったものを使用するだけでキスしたい衝動をかき立てることができます。

今はピーチやイチゴ、メロンなどいろんなフレーバーのついたグロスがありますよね。

唇にサッと塗るだけの、すぐに使えるお手軽テクニックです。

2.繊細な舌使いを意識する

「キスしたときの舌使いがめちゃくちゃ上手い人がいたんだ。あの人とのキスはやっぱり特別だったかな。今でも思いだすもん。そんな人って彼女だけだね」(27歳男性/エンジニア)

「キスで女性をその気にさせろ!」なんて男性向けの恋愛指南書で語られることが多いですが、逆に女性だってキスで男性をトリコにすることはできます。

キスのうまい人の特徴を聞いて見ると「冷たい氷をなめるような繊細な舌使い」なんて答えが返ってきました。

特訓してみる価値はあるでしょう。

3.少しだけ声を出す

3.少しだけ声を出す

「キスし終わったときに呼吸が乱れてたりするとめちゃくちゃ興奮しますね。キスの最中に声が漏れているのも色っぽくていいです」(26歳男性/銀行窓口)

男性のキスに身を任せてしまうというのも男性をトリコにするテクニックの1つ。

思いっきりそのキスにひたってしまいましょう。

女性の湿った吐息が嫌いな男性はいません。

戸惑ったような感じで「ん」なんて声を出すのも効果的ですよ。

4.「好き」と伝える

「キスしてる最中に安心したような感じで抱きついてきて『大好き』って耳元でささやかれるとヤバいね。もうそれだけでその気になっちゃうかな」(24歳男性/経理)

キスのテクニックはなにもキスをしている最中だけに限定したものではありません。

キスの合間につぶやく一言で彼をトリコにすることもできます。

さらに刺激を求めるなら「我慢できない」といった、ちょっと過激なセリフを試してみるのも効果的。

彼をドキドキさせて

今回はキスに焦点を当ててご紹介しました。

そっけないキスをしていると男性もその気をなくしてしまいます。

なかなかその先に進まないなんて人は参考にしてみてください。

今回ご紹介したことをマスターすれば、男性の本能を呼び起こすことができるでしょう。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)