運命の人と出会って結婚したい。

仕事で成功したい。

実際に、そんな理想の生活を送る女性たちは、どのようにして幸せを手にしたのでしょうか?

その方法について、考えてみます。

運命の人と出会うために…幸せを掴む2ステップ

幸せを手にするまで、よそ見はしない

理想とする生活を手にしている女性は、自分がやるべきことだけをして、たどりつきたいとお思ったところに焦点を合わせています。

そのため、寄り道をせず、余計なことはしません。

無駄な恋をしないためには、無駄な行動を減らしましょう。

理想の男性がどんな人か正しくリサーチして、そのような人と巡り会える場所をピンポイントに訪れます。

仕事でも、独立して稼ごうと思ったら、そこからブレないことが大事。

また、自分の長所だけでなく短所も把握して、自分の魅力を上手にアピールしましょう。

あれこれ欲張って、抱え込みすぎるのは失敗のもと。

シンプルに自分がやりたいこと、やれることだけをするようにしましょう。

自分にとっての幸せは何?

行動を起こす前に、自分にとっての幸せを明確にしましょう。

幸せな結婚がしたい。子どもを産みたい。お金をいっぱい稼ぎたい。起業して社長になりたい……など、いろいろあると思います。

現時点で叶うかどうかは、重要ではありません。

自分がもっとも強く望む理想を思い浮かべて、自覚することが大切です。

頭に思い浮かべるだけなら、妥協する必要もありません。

好きなだけ、理想をリストアップしましょう。

最終的には1つに絞った方がいいですが、最初のうちは2つ以上あっても構いません。

自分の幸せを明確にしたら、紙などに書き留めておきましょう。

これらは、自分の人生のゴールを決める作業です。

ゴールさえハッキリすれば、あとは道を探して進んでいくだけです。

幸せを実現する計画を立てよう

次に、幸せを実現するための計画を立てます。

ぼんやりと思い浮かべるだけではダメです。

具体的な計画、方法、道のりを見つけるといいでしょう。

最初の段階で幸せを2つ以上挙げていたら、「どっちも追いかけたら、二兎を追う者は一兎をも得ずになるかもしれない」とか、「二つの幸せを実現するには、時間も体力も足りない」などと気づくかもしれません。

また、それらが少し矛盾する内容だったなら、この段階で正しい取捨選択ができるはずです。

計画を立て始めると、「自分が望む幸せをすべて実現化するためには、生活や仕事を全部変える必要がある!」などと、大胆な決断を下す可能性もあります。

どのような計画であれ、具体的かつ現実的なプランを立てられたら、日常生活に変化がもたらされるでしょう。

自分の人生に対する責任感がより強くなり、本気で毎日を生きようと思うようになるのです。

幸せを明確にすれば「やり直す」必要がない

やる気や覚悟があれば、人生はいつでもやり直せます。

しかし、自分にとっての幸せを明らかにし、狙いを定めて進んでいけば、人生をやり直す必要もなくなるのです。

回り道をしたくないと思ったら、歩き始める前の計画が大切ですよ。

(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)