人は満足してしまうと、それ以上求めようとしなくなるもの。

男性は征服欲が強い反面、一度自分のものになってしまうと、安心してしまう傾向があるようです。

手に入れても安心させず「絶対に離さない」と思わせるためには?

今回は、大好きな彼にずっと愛される「本命彼女」の特徴をご紹介します。

大好きな彼にずっと愛される♡「本命彼女」の特徴

欠点も許してくれる

「許す=なにをされても我慢してにこにこする」ではありません。

たとえば時間にルーズな彼が遅刻してきたり、自由な彼がこっちの予定などお構いなしに動いたりしていると、怒りたくなるのも仕方ありませんよね。

そんなとき、結果として怒ってしまったとしても、そのあとに「じゃあ、つぎからどうする?」と言えるかどうかポイント。

責めたり見限ったりせずに、今後も長く一緒にいるための方法を考えてくれているとわかると、彼も安心することができます。

彼の欠点は、彼自身もきちんとわかっています。

職場で怒られたり、仕事が上手くいかなかったりして、実感させられることも多いはず。

そんななかで、ダメな自分もひっくるめて「しょうがないな」と許してくれる相手は非常に貴重。

もし、そんなふうに彼から思われることができれば、彼にとっても安心できる、大切な存在になれるはずです。

ほかの男性からも人気

特定の相手がいる人のほうが、余裕があってモテると言う説があります。

心に余裕があると、自然と周りに優しくできるからかもしれません。

笑顔が増えたり明るくなったり、じつは彼の存在があなたの魅力に拍車をかけるもの。

でも「あの子いい子だよね」なんて、周りの男性が言い出すと、彼の心中は穏やかではありません。

「そうは言っても、俺のもの」という思いの裏側で「あれ? 油断してると取られちゃう?」と、彼のひとり占めしたい気持ちが強くなっていくのです。

八方美人や、誰にでも気を持たせるような小悪魔になれ、という意味ではありません。

そして、誰もがうらやむような、完璧な女性を目指す必要もありません。

ただひとつ、周りへの配慮や気配りを忘れずに。

あとは、幸せな気持ちのままに振る舞っていれば、自然と「イイ女」に近づけ、彼の独占欲を刺激することができます。

まずは「幸せだな」という気持ちを意識してみてはいかが?

一緒にいると癒される

男性は外では格好つけがちな生き物。

弱音を見せないようにして、気を張って生活しています。

そんな男性が求めているのは、やはり「癒し」

この場合の「癒し」とは、外見や性格のことではありません。

彼が無理をしなくても好きだと言ってくれる存在、彼が自然体でいられることそのものが「癒し」にあたるのです。

難しいことをする必要はありません。

彼が疲れているときにはそっとしておいたり、さりげなく彼の好きなメニューでご飯を用意してあげたり。

彼がほっとできるような時間を提供してあげることが大切です。

一緒にゆったり時間を過ごすことができて、疲れたときこそ会いたくなるような彼女になれれば、彼の「手離したくない」という思いは、どんどん強くなっていくはず。

彼のことも自分のことも大切に

彼の1番になるためには、あなたにとっても「彼が1番」であることが大前提。

ただし、なんでも彼に合わせる「都合のイイ女」になってしまえば、彼もあなたの大切さに気付くことができません。

「彼のことも大切にしながら、自分のことも大切にできる女性」こそ、男性にとっては魅力的に映るのです。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)