好かれている相手からのLINEって、それとなくわかる人も多いでしょう。

でも、しばらく恋をしていなかったり、男性の気持ちがわからなかったりすると、相手の好意をうっかり見過ごしている可能性も。

恋のチャンスを逃すのはもったいない!

そこで今回は、男性が本命女性に送るLINEを3つご紹介します。

「大好き…!」男性が本命女性に送るLINE3つ

1.ストレートに「かわいい」

相手の好意を見抜くには、まず相手がどんな人なのか、よく観察する必要があるでしょう。

たとえばチャラい人なら、とくに深い意味もなく「かわいい」と思ったら、そのままを送ってくるはず。

反対に真面目で一途な人ほど、なかなか思っていても「かわいい」とは、言わない印象があります。

でも、どんな男性でも、かわいいと感じている女性には、LINEで「かわいい」と送ってくる瞬間が必ずあるはずです。

恋をしている身で相手に夢中な人ほど、「〇〇さんはかわいいもんね」とストレートに自分の思っている気持ちを伝えてくると思います。

それが口説き文句でもあり、本心でもあるのでしょう。

そうしたときは、彼のタイプを見極めつつ、彼の発言に冗談半分でもいいので応えてあげて。

やり取りは盛り上がり、ますますあなたのかわいさに、彼は夢中になるはずです。

2.「今なにしてる?」と行動確認

好きな人ができると、相手に対する嫉妬心や独占欲が芽生えてくるものです。

自分以外の異性と仲良くしていたら、面白くないものですし、相手がほかの人に取られたくないと、不安な気持ちにもなるでしょう。

そのため、相手が今なにをしていて、どんなことを思っているのか。

つい気になってしまう人が圧倒的に多いものです。

それこそ、「今なにしてる?」と聞いてきたり、「〇〇さんは〇〇だとなにが好き?」と相手のことを知ろうと、あれこれと話題を振ってくることもたくさん垣間見えると思います。

3.「大丈夫?」と心配

好きな人というのは、男女どちらからみても大事にしたいと思うものです。

とくに、あなたのことをかわいくて仕方ないと思っている男性の場合は、それが顕著に見えるでしょう。

それこそ、あなたの体調が悪そうに見えたなら「大丈夫?」「病院には行った?」と、すかさず心配してくれるはず。

なにか悩みを抱えているように見えたなら、「仕事のこと?」「俺でもいいなら、話したいとき話してね」と、優しく接してくれると思います。

好きな人には、相手のために役立ちたいと思うものですし、尽くしたいと思うものです。

好きだからこそ、つい相手のことが気になってしまうという気持ちもありますね。

かわいいからこそ、あれこれと構ってあげたくなる気持ちもあるでしょうか。

彼のLINEに隠された真意は?

相手に対する気持ちが押さえきれず、なんとかして自分のものにしたい……。

そんな勢いが、相手のLINEに感じられるはず。

ぜひ彼の好意を見抜くポイントにしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)