気づいていないだけで、深層心理で求めている「恋愛像」があなたにもあるのです。

そこで今回は、12星座別にあなたが心の奥底で求めている「理想の恋愛像」を占いました。

前編のみなさんに引き続き、後編としててんびん座からうお座についてご紹介します。

一緒に星からのメッセージに耳を傾けてみましょう。

【後編】星座でわかる…あなたが深層心理で求める「理想の恋愛像」って?

てんびん座(9/23~10/23)

……一番自分に合った相手との恋愛

てんびん座は、愛を求める星座です。

八方美人のイメージがあるほど、人付き合いのスキルが備わっているてんびん座ですが、それは「一番自分に合った素晴らしい相手」を探すためのスキル。

運命、赤い糸、ソウルメイト……すべての条件がそろっていることが、求める恋愛像なのです。

さそり座(10/24~11/21)

……100%「愛する」ことができる恋愛

他人に心を開くのが苦手な傾向があるさそり座ですが、いったん「愛している」モードになると全身全霊をかけて尽くします。

心の奥底から、100%の自分をささげて恋愛をするのです。

相手にそんな自分を受け入れてもらうことが、求める恋愛像。

愛されるより愛したいと考えるよう。

いて座(11/22~12/21)

……環境を変える恋愛

チャレンジ精神が旺盛なところがある、いて座。

新しい恋愛や、刺激的な恋愛を求めていませんか?

自分から動く傾向はありますが、深層心理が求める恋愛像は、恋愛そのものに現在の環境を変える可能性が高い恋。

遠い国の男性と恋に落ちれば、「彼の国にいくチャンス」と考えるのです。

やぎ座(12/22~1/19)

やぎ座(12/22~1/19)

……すぐに乗り換えられる恋愛

リアリストなところがあるやぎ座は、幸せな恋のできる相手が1人だけとは考えません。

深層心理が求める恋愛像は、恋愛してもいい相手がたくさんいる状態。

リスクがあるので実際に二またをかけたりはしませんが、心の中ではすぐに乗り換えられるようにしておきたいと考えることも。

みずがめ座(1/20~2/18)

……自分に都合のいい恋愛

みずがめ座は、恋愛によって行動が制限されるのが苦手な傾向が。

恋愛をするのは楽しいし相手のことも好きなのですが、自分のペースで行動できないのはイヤなのです。

深層心理が求める恋愛像は、自分の都合のいいときだけ自分を愛してくれる相手との恋愛となります。

うお座(2/19~3/20)

……悲劇のヒロインになれる恋愛

うお座は、臨機応変なところがあります。

愛されれば愛するし、相手ののぞむ姿に自分を変えることも得意ではありませんか?

そんなうお座の深層心理が求める恋愛像は、悲劇のヒロイン。

相手に合わせたい欲求がいきすぎ、「振りまわされ捨てられそうでも好き!」なんて考えることも。

思い当たる節はありましたか?

もしかすると、過去の恋愛と照らし合わせてみて、思い当たる節があった人もいるかもしれませんね。

普段は意識していなくとも、過去の恋愛があなたの深層心理どおりである場合も多いもの。

これからの恋愛にも、ぜひ活かしてみてください。

(明石実夕/占い師)

(愛カツ編集部)