少し前まで仲良く話せていた彼の態度が、突然冷たくなってしまうと、誰でも混乱してしまいます。

しかし、男性は以前から彼女に対してNGサインを出していたかもしれません。

そのなかには、無意識に出てしまう行動もあるようです。

わざとじゃないけど…男性が本命以外の女性に見せるNGサイン

腕を前で組む

頻繁に腕を組むのは、心の距離をそこまで縮めたくないという心理から生じる姿勢です。

しっかり腕を組まなくても、片方の腕だけ胸の前にあったら、彼女に安心感を抱いていないのかもしれません。

楽しそうに会話したとしても、ずっと腕を組んでいる様子であれば、彼に何か負担をかけていないか見直した方がいいでしょう。

視線をそらす

愛し合っている者同士は、自然と見つめ合うものです。

しかし、目を合わせても外されてしまう場合は、相手が恥ずかしがりやの場合を除き、「そこまで彼女に本気ではない」というサインかもしれません。

「目は口ほどにものを言う」という言葉の通りです。

彼の本気度が気になる場合は、笑顔で彼を見つめたときの相手の反応をよく観察してみましょう。

質問をしてこない

男性は自慢話をしたがるものですが、好きな女性に対して一方的に語り続けることはあまりありません。

相手のことをよく知ろうとするので、自然と彼女への質問が増えてきます。

男性からあれこれと質問してこないのは、それほど興味がないからかもしれません。

会話中にスマホを見る

会話中、または食事中にスマホを確認する動作は、男性からのNGサインと考えていいでしょう。

デートよりも優先したいことがあるからこそ、スマホを見ているのかもしれません。

食事をすぐに終える

食事のスピードは、男性の方が早い場合が多いです。

しかし、気になる女性との食事では、相手の食べるスピードに合わせるケースがほとんど。

男性がいつもと変わらず早く食べ終えてしまう場合は、その時間を早く終わらせたいという気持ちの表れかもしれません。

もしくは、彼女に会うことよりも、美味しい食事を目当てに来たのかも?

過剰な期待を持たないで

今回ご紹介したサインを彼が見せてきたら、今後の展開をあまり期待しない方がいいかもしれません。

あまりにも乗り気ではない場合、デートを途中で切り上げるのもひとつの手段です。

過剰な期待を持たないようにバランスをあなた自身で取っていきましょう。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)