彼女がすやすやと寝ている姿を見ると幸せを感じる男性は多いもの。それだけではなく寝起きの彼女を見ても、また違ったかわいさを感じることがあるようです。

あえて意識しなくても彼氏からかわいいと思ってもらえそうですが、ポイントを理解しておくといっそう彼氏から好きになってもらえるかもしれません。

今回は「寝起きの彼女を見て、男性がキュンとする瞬間」を紹介します。

アピールになる!寝起きの彼女を見て、男性がキュンとする瞬間

いたずらっぽく寝たフリをしていた

「もう起きる時間だぞ~」と言いながらも、もう少し寝ていたい。二度寝しそうでしない。

そんな時間に、幸せに感じる人も多いのではないでしょうか?それは、彼氏にとっても同じことです。

そのため、はにかみながら、それでいて少しいたずらっぽく寝たフリをする彼女にもキュンとしてしまうもの。

彼氏である自分の隣で、穏やかな時間を過ごすのを楽しんでくれている。そのことが、なにより彼を幸せに感じさせるのです。

寝ぼけながら抱き着かれた

彼女にギューっと抱き着かれると、彼氏は彼女を愛おしく感じるもの。抱きつかれることで、彼氏自身も「ずっとこうしていっしょにいたい」という気持ちが、強くなる傾向にあるようです。

もちろん、起きているときやデート中にされても嬉しいもの。ですが半分寝ているときにギューっとされると、飾りっ気のない素直な気持ちを感じるのでしょう。

寝ぼけているからこそ、本当に心から慕ってくれていると思え、よりキュンとしてしまうのです。

着替えの手伝いを要求してきた

着替えの手伝いを要求してきた

ちょっと目が覚めてきて、着替えるときに、脱いだり着たりのお手伝いをおねだりするのも、またかわいいもの。

完全に甘えっ子のようになってしまうかもしれませんが、朝の寝起きだからこそ許されるチャンスです。

寝ころんでパジャマを脱がしてもらいながら、ちょっとはしゃいでみましょう。

「ひとりじゃ脱げな~い!」「ひっぱってくださ~い」なんて言いながら、思いっきり童心にかえっておねだりするのが、彼をキュンとさせるコツですよ。

テーブルの辺りで二度寝した

フラフラあくびをしながら起きても、やっぱりまだ眠い……。朝食のためにテーブルの辺りに座ったとたん、またウトウトして寝てしまっている。

このような彼女もまた、男性は愛おしく感じるものです。

ベッドではパジャマや寝間着で寝ている姿は当たり前。ですがテーブルについている状態だと、ちょっぴりギャップ効果があるのかもしません。

それと、テーブルについてまた寝てしまうのは、ちょっと子どもっぽいかわいさもあると思いませんか。そういったことが重なると、より彼をキュンとさせるのです。

30分程度、甘えてみて

寝起きは、だいたい目が覚めてから30分程度。その時間内には、ちょっと甘えてみましょう。

半分寝ぼけているからこそ大胆な甘えもかわいく見えますし、寝起きのかわいい彼女に彼もキュンとしてくれるはずです。

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)