男性から見て、友達としては「いい子」だけど、恋愛対象にはあまり入らない女友達っています。

「バッグのなかはいつもごちゃごちゃ」で、「髪もたまにボサボサ!」など、とにかくガサツな感じ。

ガサツな女性は、男性の恋愛対象としては、一般的には人気がないと思われているかもしれません。

しかしじつは、普段が「ガサツ」なイメージだからこそ、意外な瞬間の胸キュンポイントもあるのです。

そこで今回は、恋愛対象外の女性を意識した瞬間をご紹介します。

ただの友達だったのに…恋愛対象外の女性を意識した瞬間

ほかの男性と仲良くしていたとき

ガサツな女性は、性格が男性っぽくサバサバしている人も多いもの。

男性からは「接しやすい」と思われていることもあるのです。

そして、そんな仲良しの女友達が、いつのまにか自分意外のほかの男性と仲良くしているところを見たとき……。

「あれっ?」と、いつもと違う感情が湧き出る男性も少なくないです。

「アイツに彼氏なんて出来たら、もしかしたら会えなくなるかも!」なんて、内心ドキドキ。

「このままじゃほかの男に獲られる!」と、自分の彼女でもないのに急に独占欲が働いて、女性として見始めちゃう男性も珍しくないんですよね。

かわいい笑顔を見たとき

普段、口が悪くかわいげがない女友達がふとしたときに、満面の笑顔で駆け寄ってきたらドキドキするよう。

「えっ!こんなに笑顔かわいかったっけ?」と思わずびっくりして胸キュン!なんて男性も多いです。

しかも、自分だけに笑顔を向けてくれているのかと思うと、なんだか特別な気持ちになって意識しちゃうキッカケにも。

笑顔はモテの武器になるけれど、日頃女性っぽさを出していない女性の「わかりやすい笑顔」ほど、大きな胸キュンポイントになっている実態があります。

真面目に相談に乗ってくれたとき

会話ではいつも適当なことばっかり言っていて、笑い方も豪快でガサツに見えている女友達には、「真剣な相談をしても、ちゃんと聞いてもらえなさそう」と相談しにくい印象を抱いている男性も。

ところが、ふとした悩みをさりげなく相談してみたら、意外と一生懸命話を聞いてくれたうえに共感してくれたとなると、「コイツ、意外と繊細なところもあるのかも」と、胸キュンすることが。

「絶対理解してくれなさそう!」「どうせ適当な返事しか来ないだろうな」

……このように最初の期待値が低いからこそ、ポイントがアップするんですよね!

ギャップを見せて♡

普段女性として意識されていないなら、いつもと違うギャップを見せてみましょう。

きっと、彼もドキドキするはずですよ。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

●恋の一発逆転をねらって!男性の心を掴む言葉