好きな人と一緒にいると、テンションが上がり、自然と饒舌になってしまうもの。

そんなとき、ふと男性の顔を見るとなんだか機嫌悪そうにしている……なんてことはありませんか?

もしかしたら気づかないうちに男性をゲンナリさせる言動をしているかもしれません。

今回は男性の血液型で、ゲンナリしてしまう女性の言動を占います。

思い当たる節がないか、チェックしてみて。

男性の血液型・「正直ゲンナリしてしまう女性の言動」とは?

A型の男性

【「男らしくない」と言う】

A型の男性には、デリケートで繊細な心の持ち主が多いです。

そんな彼らがゲンナリしてしまうのは「なんでそんなことでウジウジしてるの?」「男らしくないよね」といったフレーズ。

また、強い口調で不満をぶつけられるのも苦手な傾向があります。

強いストレスを感じ、もう話したくないと心を閉ざしてしまうことも。

何か気になることがあっても、できるだけやわらかい表現を使うように注意してくださいね。

B型の男性

【「どうしてそんなに適当なの?」と責める】

B型の男性はマイペースで、コロコロ考えが変わるタイプ。

そんな彼らがゲンナリしてしまうのは「なんでそんなに適当なの?」「私のことなんてどうでもいいんでしょ!」などと責める発言。

気分は移ろいやすくても、彼らなりの軸があります。

それを「いい加減」だと片づけられることに、イラっとしてしまうよう。

B型男性は、あたたかく見守ってあげることが大事ですよ。

O型の男性

O型の男性

【「自分でやったほうがマシ」と好意を否定する】

O型の男性は、サービス精神が旺盛で、人を喜ばせるのが好きなタイプ。

そんな彼らは厚意で取り組んだことに対して、「自分でやったほうがマシ」「なんでそんなに雑なの?」と否定されることが苦手でしょう。

喜ばせたい一心でやったのに、その厚意を受け入れてもらえなかったとショックを受けてしまうかも。

まずは「私のためにありがとう」と感謝の気持ちを伝えた上で、要望を優しく伝えるようにしましょう。

AB型の男性

【「もっと好きだと言って」と要求する】

AB型の男性は自分のスタイルを貫きたいタイプ。

そんな彼らは「好きって言ってよ!」「なんで連絡をくれないの?」と、理想を押し付けられることが苦手でしょう。

どんなに好きな人でも、自分のスタイルを崩されるような言動が続くと、嫌気が差してしまう傾向が。

彼のスタイルを尊重した上で、要望を伝えることが大事ですよ。

ぽろっとでた一言で誤解されないように!

ぽろっと発した一言で、好きな人に誤解をされてしまっては悲しいですよね。

今回ご紹介したポイントがすべてではありませんが、気づかないうちにゲンナリされる可能性は低くなるかも。

相手と良好な関係を築くための1つの手段として、ぜひ活用してみて下さいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)