言葉のたった一つや二つでも、人との関係性は深まったり崩れたりします。

それほど言葉の力はとても大きいもの!

そこで今回は、好きな男性をキュンとさせ、あなたにメロメロにさせる魔法の言葉を5つご紹介しますね。

ここぞというときに、ぜひ使ってみてください。

たったこれだけ!好きな男性をメロメロにする魔法の言葉5つ

「〇〇くん、本当にすごい」

女性に「すごい!」と褒められるととても嬉しく感じる男性は多いです。

さらに、「〇〇くん」と、最初に名前をきちんと入れることにより、「あなたがすごいのよ」という、ほかではなくあなた!というのが強調されます。

そうすることにより、彼との信頼関係が深まるので、距離感がグッと縮まりますよ!

「ありがとう!すごくうれしい!」

「すみません」でなく、「ありがとう」の言葉を使う方がといいと言われています。

でも「ありがとう」だけでは、使う場によっては断り文句に聞こえてしまう場合もありそうです。

そのため「ありがとう」のあとに、そのときの気持ちをプラスして伝えてみるのがポイント。

とくに、「うれしい!」という言葉は、男性から喜ばれることが多いので、お礼を言う際は「うれしい」を付けたして言ってみましょう!

「やっぱりその感じ好き」

この言葉は、ストレートに「好き」と言われているように聞こえ、ドキっとする男性が多いもの。

「やっぱり」という言葉が、再確認の意味合いなので、前から思っていたという意味もプラスされ、男性をとても嬉しい気持ちにさせるでしょう。

改めて気づいたことがあるときは、この言葉をぜひ使ってみてくださいね!

「〇〇くんだから、ここまで話せるよ」

「〇〇くんだから、ここまで話せるよ」

これは、「あなたのことを信用しているのよ」という意味合いの言葉になります。

男性からしたら、自分は特別な存在なのでは?と特別感を感じたり、あなたを独占できていたりするような感覚に陥るでしょう。

そしてあなたが話した分、彼もあなただから話せることを話してくれるかもしれません!

「もっと一緒に話してたかった」

帰り際にこの言葉を言われると、男性はドキっとします!

「まだ帰したくないな」という気持ちにもさせるでしょう。

ただ、ここで注意があります。

「もっと一緒にいたかったな」だと、少し軽い感じに聞こえてしまうので、まだ付き合っていない状態では、あえてこの「話してたかった」にしましょう。

彼の気持ちに確信がもてたら、さきほどの言葉も言ってみると、距離がグッと縮まりますよ!

素直な言葉を伝えてあげて

ご紹介したちょっとした言葉は、魔法のように男性との関係をよくしてくれるはずです。

素直な女性が好きな男性は多いもの。この言葉を素直な気持ちで言ってみてくださいね。

気になる彼は、きっとあなたを意識し始めてくれるでしょう!

(小山なつ子/ライター)

(愛カツ編集部)

【ほかにも】彼をメロメロにする3つの言葉