友達から恋愛に発展するのは難しいと言われています。

しかし、気になる男性をドキッとさせたら、関係性は変わってくるかもしれません。

今回は、男性が女友達に「異性を感じた」出来事についてご紹介します。

恋人関係になれるかも?男性が女友達にドキッとした瞬間

2人きりで会う機会が増えた

普段はグループで会うことが多いのに、2人きりになる機会が増えてきたら、男性も自然と意識し始めるはず。

いくら友達同士でも、2人きりで会っていたら、お互いに「異性として意識しない」なんてことはないでしょう。

友達の関係性から抜け出したいのであれば、2人きりになれる時間を意識的に作っていくといいですよ。

「この中なら○○くんかな」と言われた

複数人で雑談しているときに、「この中なら○○くんが一番タイプかな」なんて言われたら、男性は意識せざるを得ません。

まるで、告白されたかのような気分になるでしょう。

「会社の中なら○○くんがタイプかな」「このメンバーの中から○○くんかな」といった言葉は、女性が思っている以上に男性に響くようです。

セクシーさを感じた

セクシーな一面を見たら、いくら女友達であっても男性はドキッとするでしょう。

普段はあまりしない格好を見せるのは、男性に与えるインパクトもかなり大きいです。

2人きりで会うときは、セクシーな服装を意識するのもひとつの手。

やりすぎると引かれてしまうので、注意してください。

弱っているときにそばにいてくれた

たとえば仕事でミスをして落ち込んでいるとき、男性は何も言わず、そばにいてくれる女性に、心を奪われやすいものです。

相手が女友達だったとしても、友達以上の感情を抱いてしまうかも。

友達であるからこそ、お互いのこともよく分かっているもの。

自分の状況を理解してくれるやさしさに、心打たれる男性も多いでしょう。

男友達に恋をしたら…

ふとした瞬間に男性をときめかせたら、女友達であっても思わず「異性」を感じてしまいます。

男友達に恋をしたら、いままでと少し違う振る舞いも意識した方がいいですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

●男性が「この子、俺のこと好きなのかな?」と思う瞬間とは