「男性から好かれたい」と思っていても、なかなか恋愛にまでつながらない。

そんな人は、あざとい行動を積み重ねているために、男性から引かれているかもしれません。

今一度、自分の行動があざとい行動になっていないか、よく確認しましょう。

今回は、男性が引いちゃう女性のあざとい行動を紹介します。

そこまでやると嫌われる?男性が引いちゃう女性のあざとい行動

かわいくない子に「あの子かわいい」

「どう見てもかわいくない子に向かって、平気で「かわいい」って言う女子いますよね。あれは見てて怖いです。他の子の容姿をダシにしている感じがして、受け付けないですね」(20歳男性/大学生)

本当にかわいいと思って発言していても、男性からするとあざとく見られてしまいます。

人のことを言うのはやめて、自分磨きに徹しましょう。

お弁当を手にして「手作りなんだ」

「自然に作ってめちゃくちゃうまそうな弁当なら最高なんです。でも、大抵そこで『これ手作りなの』って言いますよね。結局それをアピールしたいんだなって思います」(29歳男性/エンジニア)

SNS映えしそうな見た目のお弁当を女子が持っていたら、男性はつい見ちゃうものです。

ただ、そこで「手作りアピール」をしてしまうと、あざとすぎる女性として男性からがっかりされます。

露骨な自己アピールはなるべく避けましょう。

話を聞いてないのに「うん、わかるー!」

話を聞いてないのに「うん、わかるー!」

「絶対話を聞いてないでしょ!って言いたいことがあるけど、こっちとしてはなかなか言えません。とはいえ、聞いていないのに『わかるー!』って言ってたら、相手に好かれたい感が必死で萎えます」(31歳男性/マーケター)

明らかに話を聞いていない状態で、急に相槌をうつ女性。

これは確実に男ウケを狙っています。

男性は、相手に相槌をうってほしくて話をしているわけではありません。

その場でなんとなく相槌をうつことは、得策ではありませんよ。

化粧をしているのに「すっぴん派なんだ」

「絶対化粧してるはずなのに、『わたしスッピン派なんだー』って言い張ってる子がいて引きました。すっぴんでこんなに可愛いんだよって言いたいのかもしれないけど、あざとすぎて引きます」(24歳男性/大学院生)

化粧をするのは決して悪いことではありません。

でも、自分の肌を偽るのはNGです。

余計なウソをつくよりも、素肌美人を目指すようにしましょう。

仲良い友達のことを「あの子は性格悪いよ」

「別に、友達のことを狙っているとかじゃないのに、職場の女性が『あの子は性格悪いんだよね』と急にディスり始めたことがあって。友達のこと悪く言うとか最悪だな……と思って引きました」(26歳男性/銀行員)

仲が良かった友達のことをディスる行為は、間違いなく好感度を悪くします。

「自分より友達のことを良く思われては困る」と思っても、急に友達を悪く言い始めるのはNGです。

友達を大事にしてこそ、モテ女子として男性に認知されますよ。

「あざとかわいい」を目指そう

「あざとかわいい」という言葉が言われるようになりましたが、あざとすぎると逆効果です。

適度なあざとさで、相手の男性を引きつけましょう。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)