好きな男性と会うときには、身だしなみに最大限気を使う女性が多いでしょう。

しかし、いくら気を付けていても、自分では気づかないポイントを、男性からチェックされていることがあります。

そして知らぬ間に、恋愛対象外になることも……。

今回は、抜かりなく対策をするために、男性が恋愛対象外と判断してしまう女性の身だしなみをご紹介しましょう。

男性が恋愛対象外判定をする「女性の身だしなみ」3つ

大きすぎるバッグ

「最近いい感じでLINEのやり取りしてた子とデートしたんです。そしたらその子、すっげぇでかいバッグを持ってきて、一気に恋愛対象外になりました。

大きすぎるバッグはダサいし、なにより荷物が多いって整理整頓が苦手な証拠でしょ。俺、身の回りが片付けられない子苦手なんですよ」(22歳男性/建設)

大きすぎるバッグはデートには不向き。

また、ファッション全体をダサい印象にしてしまいがちなので、男性からは不人気のようです。

また、大きなバッグは整理整頓ができない印象もあたえてしまうため、恋愛対象外に認定されることがよくあります。

デートには必要最低限の荷物だけを持つようにして、トレンドを意識した小ぶりのバッグをチョイスしましょう。

小ぶりのバッグでも、中身の整理整頓を忘れないようにしてくださいね。

靴が手入れされていない

「こないだ気になってた子と初デートして、はじめはウキウキだったんですけど、ふと靴をみたらめちゃくちゃ汚くてドン引き。

服やメイクはかわいかったのに、靴のせいで台無しでした。靴のお手入れが届行き届いてない子は、俺のなかでガサツな印象なんですよね」(25歳男性/飲食)

目につきやすいファッションやメイク、ヘアスタイルなどを完璧に整えていても、靴が汚れていては台無しです。

男性は意外と女性の足元もチェックしているので、デートの際にはキレイにお手入れをした靴を履いていきましょう。

靴を脱ぐシーンがあることも想定して、中敷きやフットケアにも気を配っておくことが大切です。

後ろ姿

「女子の後ろ姿を見て、恋愛対象外にするかどうか判断することがあります。

たとえば、正面はキレイにしててもヘアスタイルとかがぐちゃぐちゃだと、後ろ姿がみすぼらしいから恋愛対象外にしますね。新の美人って後ろ姿も整ってるんですよ。後ろ姿までキレイな女性は、俺の経験上、中身もキレイ!」(27歳男性/IT)

男性が意外とチェックしているのが、女性の後ろ姿。

ヘアスタイルや服のシワなど、気を抜いてしまいがちな後ろ姿は、まさに盲点になりやすい箇所です。

いくら正面から見た姿がキレイでも、後ろ姿が整っていなければ、あなたの魅力が半減してしまいます。

好きな男性と会う前には、鏡を使って後ろ姿までしっかり確認してから出かけましょう。

身だしなみを整えて男性の心を射止めよう

身だしなみは、恋愛がうまくいくかどうかのカギを握っている重要ポイント。

盲点になりがちな足元やバッグ、後ろ姿などをしっかり整えて、好きな男性の心を射止めましょう。

恋愛対象外にならないよう、今一度自分の身だしなみを確認し、常にモテる身だしなみをキープしてみてください。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)