気になる男性と付き合うことができてから、毎日楽しく会話している。けれどまだ距離が遠い気がする。

そのように感じる原因は、言葉以外のコミュニケーションが足らないからかもしれません。

とは言えボディタッチはハードルが高い……と考えているあなたに、ぴったりなテクニックがあります。

今回は「愛されテク『ミラーリング』のコツ」を紹介します。

彼との距離が近くなる!愛されテク「ミラーリング」のコツ

1.ミラーリングとは何か

鏡のように相手と同じ動作をすることを「ミラーリング」と呼びます。

これは、親密な相手同士で見られやすい行動。そして人間は自然に「ミラーリングが成立していると、お互いに親密な関係にある」と認識できるようになります。

ミラーリングの利点は、親密な関係でよく行われるこの行為を再現することで、彼氏に「あなたと距離が縮まったな」と感じさせられること。

実現できれば彼氏のほうから、あなたにより近づこうとしてくれる可能性が高くなります。

お互いに親密な関係だと認識すれば、自然とそれに見合った行動をとろうとするようになるため、とっても簡単に、ふたりの仲を縮めることができるのです。

2.どうやってミラーリングする?

方法自体は難しくありません。相手がしたのと同じ動きを、自然な頻度でするよう心がけるだけ。

たとえば飲み物を同じタイミングで飲んだり同じような姿勢をとってみたり、相手が身体をうしろにそらせば、同じようにそらしてみるなどです。

そのとき、まっすぐ相手がこっちを見ている必要はありません。目のはじに入るだけでも十分だと考えてOKです。

じっと見ていなくても、ある程度の効果はあるでしょう。また彼氏がこっちを見ているときにミラーリングを試そうとすると、慣れないうちはどうしてもぎこちなくなりがち。

そのうちしっかり彼に見てもらえるよう、できる瞬間から実践してみましょう。

3.ミラーリングを練習するには?

3.ミラーリングを練習するには?

いくらやり方が簡単だとはいえ、練習も必要です。まずは、周りの人で試してみましょう。

友達でも、同僚でも、クラスメートでも構いません。その人の動きを、鏡のように追う練習をしてみるのです。

もちろん最初はぎこちないでしょうし、失敗して笑われたって大丈夫。本番は彼氏にやることですから、もっと練習しようと気合いを入れていきましょう。

うまくなってきたら、彼氏に向けて試してみてください。どれくらい効き目があるかを、わくわくしながら待てばOKです。

また、彼氏が自分にミラーリングしているかどうかを観察するのも面白いもの。だんだん彼氏があなたにミラーリングしてきたら、距離が縮まってきた証拠ですよ。

まずは、身近な人で試して

ミラーリングは古くからある有名なテクニックですが、奥手な人であればあるほど、有用なテクニックであることが知られていません。

加えて練習法までは、なかなか分からないもの。まずは身近な人から試すのが、習得の近道です。

誰かと距離を縮めている実感が持てれば、今度は彼氏にやってみる番です!

(秋佳 珠/ライター)

(愛カツ編集部)