お付き合いが長くなってくると、結婚を考えはじめる人も多いでしょう。

しかし、彼にその気がないと難しいものです。

実際に既婚の男性に話を聞くと、以前は結婚願望が全然なかったという人も多いようです。

そんな男性たちは、どのようなタイミングで結婚を意識し始めたのでしょうか?

結婚願望は関係ない?男性が結婚を意識したきっかけ

イベントの時期に寂しさを感じたとき

クリスマスやバレンタインデーなど、イベントはカップルで過ごしたいと考える人は多いですよね。

年齢を重ねるにつれて、その時期を一人で過ごすことに寂しさを感じる男性は増えてきます。

アラサーやアラフォーになると、それまで結婚に興味のなかった男性でも「俺って、クリスマスに1人で何してるんだろう……?早く結婚したいな」と思うように。

しかし、イベントごとに向けて短期間で彼氏を探すのはおすすめできません。

その時期を過ぎたら自然消滅する可能性も。

付き合うきっかけとしてはありかもしれませんが、将来のことを考えると、相手選びは慎重になった方がいいでしょう。

自分を応援してくれる女性と出会ったとき

「この子は自分の夢を応援してくれる!」

そう確信したとき、男性はその女性との結婚を意識することがあります。

型にはまった生き方をせず、夢を追う男性が彼女のことを「この子は、そんな自分のことを応援してくれる」と思えた瞬間、恋人から「結婚を考えられる女性」へと変わるのです。

ただし、「応援しているふり」は、いつかバレます。

また、バレなかっとしても、結婚後に価値観のズレを感じてしまうかもしれません。

それが原因で離婚してしまったケースもあるので、嘘はつかない方がいいでしょう。

周りが結婚し始めたとき

周囲が続々と結婚をしはじめる「結婚ラッシュ」を経験すると、焦る男性は多いものです。

「結婚なんて自分にはまだまだ先のこと」と考えていても、自然と焦ってしまいます。

彼が周りの状況を気にするタイプだったら、結婚ラッシュの時期に自身の結婚願望をアピールするのもありかもしれません。

タイミングを掴んで!

結婚を考えていなさそうに見えても、意識するタイミングはあります。

それを狙って、アプローチを仕掛けてみては?

(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)