好きになった男性に、今までどれぐらい恋愛経験があるのか気になる、という人も多いかもしれません。

でも、なかなか直接は聞きにくいもの。

そういう「直接聞きづらい疑問」は、デートの待ち合わせの場面で確認できることがあります。

そこで今回は、女性慣れしている可能性が高いと思われるシチュエーションをいくつか挙げてみました。

こんな待ち合わせをする彼は、経験豊富なタイプかも?

彼の女性慣れ度は…?待ち合わせのときにチェックしたい行動4つ

お店に直接集合で待ち合わせる

たとえばランチやディナーの食事デートに行く場合、待ち合わせはお店の最寄り駅にしますか?それとも、直接お店集合にしますか?

女性慣れしている男性の場合「お店集合」を指定することが多いです。

デートの際、待ち合わせを駅などにすると、女性が遅れた場合、男性は基本的には駅でただ待っていることになります。

女性は、遅れるわけにはいかない……とプレッシャーに感じてしまいますよね。

お店での待ち合わせにすれば、そういったプレッシャーも軽減できるため、女性慣れしている男性ならお店集合を指定してくれるかもしれません。

お店までの詳しい道順を教えてくれる

お店を指定しても、場所によっては分かりづらく、なかなかたどり着けない場合があります。

そういう人のために、詳しいナビをメッセージで送ってくれる男性がいます。

目印になる建物、大通りなど、ていねいで適切な行き方を指示してくれるのは、女性慣れしているからこその気遣いと言えるでしょう。

会ってすぐに気遣いの言葉が出る

会ってすぐに気遣いの言葉が出る

もしあなたが遅れてお店に到着したとしたら、申し訳ない気持ちになりますよね。

そこで、男性から「場所分かりにくかったでしょう、大丈夫だった?」なんて言われたらどうでしょう。

一気に気持ちが軽くなるはずです。

ほかにも、仕事帰りに会っていたとしたら「仕事大丈夫だった?」「お疲れのところありがとう」といった言葉もうれしいもの。

女性慣れしている男性であれば、そういった相手を気遣う言葉がすんなりと出ます。

また、洋服をハンガーに掛けてくれたり、すぐにメニューを見せてくれたり、小さな気遣いも忘れません。

先にお店に入って一杯飲んでいる

お店に到着して、すでに男性が席に着いて待っていたとき、どのぐらい待たせちゃったかな……と不安になりますよね。

そういうときに、すでに一杯注文して、先に飲んでいてくれると気分も楽になるものです。

女性が気軽に入って来やすい状況を作れるのは、慣れている証拠でしょう。

ここで、あまり女性に慣れていない男性は、律儀に何も頼まずに待っていたりします。

彼の女性経験を見極めよう

女性慣れしていることが、良いか悪いかは一概には言えません。

慣れていれば、一緒にいて気分よく時間を過ごせるでしょう。

慣れていなければ、これからの成長を見守ることもできます。

どちらの男性を選ぶのかは、あなた次第ですね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)