男性が彼女から聞きたくない話には、どんな内容があると思いますか?

女性同士ではついついしてしてしまいがちな話題も、彼氏の前では封印必須かもしれません。

○○の話は厳禁!男性が「彼女から聞きたくない話」5つ

職場の人間関係や知らない友達の話

楽しいおしゃべりには「共感」が欠かせません。

おそらく、多くの男性も、会話を通じて彼女の気持ちを理解してあげたいと思っています。

とはいえ、男性にとって会話は「情報」ありきで、自分の知らないことには、感情移入しにくいことも多いもの。

いくら彼女と仲のいい友人の話でも、自分の知らない話だと、どう反応していいかわからない場合も。

だらだらと知らない誰かの話をするのはNG。

もし聞いてもらいたいのであれば、感情移入してもらえるよう、特徴を話したり、ストーリー的に話を展開したりしていきましょう。

共通の友人についての悪口

共通の友人の話でも、悪口はNG。

ちょっとした愚痴や「○○ってちょっと変わってるところあるよね」くらいの話なら許容範囲ですが、相手を見下す心が見えていると、彼も不快に感じてしまいます。

共通の友人がいないところで悪口をいう彼女であれば、彼氏である自分の悪口も、どこかで言われているのでは……?と考えてしまってもおかしくありません。

軽はずみな悪口が、彼の不信感を招いてしまうことがあるので注意しておきましょう。

モテるアピール

モテるアピール

「今日待ち合わせのとき声かけられてさ~」「バイト先の○○君に告られてさ~」「なんか○○、私のこと気になってるみたい」と、彼に「モテるアピール」していませんか?

「モテる=価値のある女」と考えていて、そんなモテる女を彼女にできてるの、自慢になるでしょ?という意図があるなら、ちょっとそれは失敗かもしれません。

男性は、他の男の気配があるのを心底嫌いますし、大好きな彼女であれば「半径○m以上近づくな!」くらいの勢いという方も。

モテるアピールをされると、自分と付き合っていることを軽んじられているようで、不快になる人もいるようです。

元カノの調査報告

元恋人の存在は、男女共に気になるもの。

とはいえ、彼氏の元カノの情報(SNSなど)を探して、見つけて、それを彼氏に報告するようなマネは御法度です。

「元カノの○○さん、今度転職するって~」「偶然○○ちゃんのツイートみたんだけど、なんか新しい彼氏できたっぽいよ」というのは、彼氏にとってはいらない情報。

元カノの新しい恋などは、未練などないように耳に入れておきたいと思うかもしれませんが、男性にとって過去の恋は勲章。

未練とはまた違い、自分が過去に愛した女性がいたという事実は、汚されたくない思い出だったりするのです。

彼氏であっても思いやりを忘れずに

彼氏はなんでも話していい、一番親密な関係ですが「異性」であることは、いつも意識しておくべきです。

フレンドリーなお付き合いをしているとしても、同性の友達とは違うもの。

彼氏として、男性として尊重し、センスのある気遣いを心がけていきましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)