女性と話したり積極的にアプローチしたりするのが得意ではない草食系男性。あなたが彼を好きになった場合、どのように距離を縮めていくのか考えものでしょう。

ですがじつはよく見てみると、草食系男性も気になる女性にはあるサインを出しているんだとか。

「草食系男性が出している脈ありサイン」とはいったいどういうものなのか。特徴を知って見逃さないようにしましょう。

よーく見てみると…!草食系男性が出している脈ありサインとは

自分の趣味の話をする

好きな相手にだけは自分の趣味を分かってもらいたい、と思っている男性は少なくありません。

仮に人には理解されなさそうな話題でも彼が楽しそうに話してきたら、そういったことの表れなのかも。

こちらが頷いて聞いていたときの彼の楽しそうな表情を見ると、こちらもなんだかうれしくなりますよね。

また会話をするなかで自分のことを興味深くいろいろ聞いてくる人は、お互いのことをもっと知っていこうという気持ちがあるのでしょう。

会話をしていくなかで、自分のことを好きでいてくれているかどうか判断するようにしましょう。

なかなか会話に入らない

草食系男性は、好きな女性を前にすると緊張してうまくしゃべれないという人が多いのです。

普段ほかの人には普通に話してそうなのに、自分にだけ会話するのにおぼつかない姿を見せているようなら、チャンスかもしれません。

また、彼の目をみてみるのもひとつの手。ふと見つめてみると、意識している相手からは目を逸らしてしまいます。

そして意中の相手なのに面と向かってきちんと話せなかったとき。話し終わったあとに少し恥ずかしいか、もしくはうまく話せなくて悔しそうな表情を浮かべてくるはず。

そういったサインを見逃さないようにしましょう。

「一途であってほしい」という気持ちを表す

「一途であってほしい」という気持ちを表す

草食系の彼は、好きな相手に「一途な人であってほしい」という感情を持っていてほしいと願っているもの。

またほかにも、自分が好きな女性は特別な人であってほしいという、確固とした像を持っている傾向にあります。

なので「君にだけはそういう女性であってほしくない」というような気持ちが伝わってきた場合。それは脈ありのサインだと見てもよいでしょう。

いつもは人に対して明確な主義主張をしない彼がそのような態度をとったときは、チャンスだと捉えてOKです。

意外と分かりやすいサインもある

好きなら好きだと猛烈にアピールしてきそうな肉食系男性。一方で草食系男性が出している脈ありサインは、なかなか気づきにくいものです。

でもよく見てみると、ほかの女性に対するものとは明らかに違った態度をしていることがあります。

意外と分かりやすいサインもあるので、彼の行動や態度を見逃さないようにしましょう。

(愛カツ編集部)