「大人かわいい」は、適度な大人っぽさとかわいさがミックスされた、年上女性のモテファッションです。

ただ、少し間違えてしまうと、男性からガッカリされてしまうかもしれません。

そこで今回は、男性がガッカリする年上女性のデートコーデを紹介します。

おばさんに見られるかも!男性がガッカリする年上女性のデートコーデ

ミニ丈のスカート

「デートにミニスカートを履いてきた年上女性がいました。明らかに似合ってないし、頑張って若作りしてる感じがちょっと残念でしたね」(28歳男性/自動車メーカー)

男性が年上女性に求めている雰囲気は、大人っぽさ。

ミニ丈のスカートやパンツは、頑張って若作りしている感じが出てしまうので、年下男性とのデートでは避けたいファッションです。

大人っぽさを演出するなら、ミモレ丈スカートやロング丈のワンピースがぴったり。

ほどよく落ち着いた雰囲気と、女性らしさをアピールすることができます。

ベージュのワンピース

「デートで年上女性が着てきたのは、ベージュのワンピース。ワンピースでかわいさをアピールしたかったのかもしれないけど、地味すぎて普通におばさんみたいでした」(26歳男性/スポーツインストラクター)

大人だからといって地味な色の服ばかり着ていると、おばさんっぽさを演出してしまうことがあります。

ベージュなどの落ち着いたトーンの服を着るなら、どこかに差し色をプラスして、ちょっぴり派手さをプラスするのがデート向き。

あえて派手カラーの服をチョイスして、大人の魅力をアピールするのもいいでしょう。

トレンドのデザインやトレンドのカラーを意識して、いくつになってもおしゃれな女性でいられるように心掛けてくださいね。

デニムのカジュアル

デニムのカジュアル

「デートの相手が、カジュアル感を出すためにデニムを履いてきましたが、ちょっと残念でした。年上なのに、おれよりカジュアルじゃん!ってなりましたから」(27歳男性/インテリアデザイナー)

なんにでも合わせやすいデニムは、女性らしさやかわいらしさがダウンする可能性もあり、年下男性とのデートには不向き。

年上女性ならではのきちんとした印象もなくなる可能性があるので、年下男性とのデートには向いていないようです。

どうしてもデニムを履きたいときは、ヒール靴やパール系のアクセサリーで上品さをプラスしてみましょう。

大人のモテファッションを意識しよう

遠慮しすぎて地味になりすぎたり、若作りし過ぎたりと、男性がガッカリしてしまうポイントはさまざま。

年上女性ならではのモテファッションで、上品なコーデを意識しつつ年下男性を魅了してくださいね。

(愛カツ編集部)