楽しくてラブラブな時間を過ごしたデートの帰り際。

ちょっぴり寂しさを感じるデートの帰り際こそ、男性の心をつかむチャンスです。

男性が「かわいい」と思う言葉を伝えれば、次のデートにもつながる可能性が高くなりますよ。

今回は、男性が「かわいすぎ」と思うデートの帰り際の一言を紹介します。

デートの最後に意識させる!男性が「かわいすぎ」と思う帰り際の一言

次のデートを予感させる「またね」

「気になってる子に『またね』って言われたら、次も誘っていいんだって思って、舞い上がっちゃいますね。

帰り際に言われると、一気にテンションが上がって早くまた会いたいって思います」(33歳男性/自動車メーカー)

デートの帰り際に「またね」と声をかけることは、「次のデートも誘ってね」と遠回しに言っているのと同じ。

自分からなかなかデートに誘いづらい女性にとっても、強い味方になってくれる一言です。

次のデートを予感させる「またね」の一言は、デートの帰り際まで取っておきましょう。

しかし、あまりにしつこく「またね」を連発してしまうと、男性の「デートに誘いたい」という気持ちが半減することもあります。

連発することは避けつつ、相手を意識させるように「またね」と伝えてみましょう。

感謝の言葉「ありがとう」

「デートの帰り際に『ありがとう』って言われたら嬉しいですね。それだけじゃなく、『今日連れて行ってくれた〇〇とっても楽しかった!』みたいな感じで、デートの感想も言ってくれたら最高です。

感謝の言葉がきちんと言える女性はいいですよ、やっぱり」(27歳男性/保険会社)

感謝の言葉は、いつ誰に言われても嬉しい言葉のひとつ。

「ありがとう」という一言を言うだけで、謙虚で思いやりのある女性を演出できます。

また、デートが楽しかったという意思表示もすれば、男性は「また誘いたい」という気持ちが湧いてくるでしょう。

帰り際には、とびきりの笑顔で「ありがとう」と伝えてくださいね。

普段は言わない「好きだよ」

「彼女とデートした帰り際に、彼女が『好きだよ』って一言。普段、好きとかあんまり言わない彼女だったから、めちゃめちゃ嬉しくて帰したくないって思いました」(30歳男性/アパレル企業)

普段はあまり口にできない気持ちをそっとささやくことで、男性はグッとくることがあります。

「好き」という言葉は、男性を嬉しい気持ちにするのと同時に、2人の信頼関係を深めてくれる魔法の言葉。

デートの帰り際に言うことで、「もっと一緒にいたい」という男性の気持ちを盛り上げてくれるでしょう。

普段はクールな女性なら、とくにおすすめする一言です。

男性の心を掴もう

デートの帰り際に放つ一言で、男性はあなたを強く意識するかもしれません。

デートの帰り際、男性の心をグッと掴む一言を発して、愛おしい女性を目指しましょう。

(愛カツ編集部)