気になる彼とLINEでやりとりをする機会が増えていけば、ふたりの距離もどんどん縮めていけるはず。

LINEでドキッとさせるようなことができたら、一気に異性として意識してくれるかもしれません。

そこで今回は、男性がドキッとしちゃう「女性からのLINE」を紹介します。

気になる彼に意識される♡男性がドキッとしちゃう「女性からのLINE」

会話のなかでデートに誘われる

「今度飲みにでも行きましょう」とか「たまには誘ってくださいよ」といったお誘いの言葉は、さすがの男性も意識せずにはいられません。

「俺のこと好きなのかな?」という思いが、心のなかに沸いてくるでしょう。

ただ、しつこく誘いすぎると、鬱陶しく思われる可能性もあります。

まずは、会話のなかで遠回しに誘うくらいにしておくことで、気になって仕方ない状況に変えることができるはず。

さりげないハートの絵文字

単純ではありますが、やはり男性は女性から送られてくる「ハートの絵文字」は嬉しいみたいです。

つい、ドキッとしてしまうものなので、会話のなかにさりげなくハートマークを入れてあげましょう。

それだけで、テンションが上がるはず!

ただ、むやみやたらに多用しすぎると、その効果も薄れてしまいます。

相手を褒めたあとや、会話の最後にハートマークを使うぐらいの方が、男性の心にも響くはず。

さらに、印象にも残りやすいので、彼の喜びも倍増する可能性が高いです。

休日の予定を聞いてくる

休日の予定を聞いてくる

休みの日の予定や、暇な日について聞かれると、「もしかして誘おうとしているのかな?」と思ってもらえるはず。

自分の予定を探ろうとしてくる女性には、「興味を持たれているかも」と感じ、ドキドキするでしょう。

もしも男性を誘いたいという気持ちがあるのなら、「来週の日曜日って空いてます?」などと、予定を聞いて揺さぶりをかけてみるといいかもしれません。

いきなり誘いの言葉をかけるよりも予定を聞くだけならハードルは下がるはず。

その返答を見て、彼を誘えるかどうかの判断もできるでしょう。

自分だけに秘密を教えてくれる

誰にも言っていない秘密を自分にだけ打ち明けてくる女性のことは、他の女性たちとは違った存在になりやすいみたいです。

他の男性ではなく自分を選んでくれたことに優越感も得られるので、単純にうれしくもあるでしょう。

また、「秘密」を共有することで、ふたりの距離感も急速に縮めることができます。

その秘密について話すために、2人きりで会ったりする機会も増えるかもしれません。

まずは、「○○さんにしか言えないんですけど……」と、相談を持ちかけてみてください。

ときには揺さぶりをかけよう

気になる男性とのLINEは、ダラダラとやりとりを続けるのは逆効果ともいえるはず。

ときには揺さぶりをかけてみることも大事です。

一歩先の関係性に発展させるために、たまにはドキッとさせるような発言もしてみましょう。

今すぐに実践できるものもあるので、この機会にチャレンジしてみてください。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)