気になっていた男性とやり取りをして、ようやくデートまでこぎつけた。

そんなときにふたりの関係を進展させるためには、デート中どのようにアプローチするかが重要でしょう。

そこで今回は「デート中に、気になる彼との距離をぐっと縮める方法」を紹介します。

デート中に、気になる彼との距離をぐっと縮める方法

話しやすい雰囲気を出す

ふたりきりのデートはお互い緊張しますよね。

でも緊張して会話がなくなってしまったり疲れてしまったりしたら、そのデートは失敗に終わってしまうかもしれません。

これには双方の努力が必要で、彼が緊張して口数が減っていたり話すことがつまらなくなっていたりした場合。あなたが話しやすい雰囲気をつくってあげるように心がけましょう。

彼の趣味に合う話題を振ってあげたり、少しのことで笑ってあげたり。そうすることでだんだん緊張感がほぐれ、よい雰囲気でデートが進むはずです。

ファッションを意識する

デートで大事なのは、やっぱり第一印象。ファッションによって相手の印象は、大きく変わるものです。

第一印象がよければ彼のテンションは最初から上がりますし、逆に第一印象が悪ければマイナスからのスタートだと考えてもよいかも。

一日の始まりでスタート位置が変わるので、コレはよいに越したことないですよね。

既に相手の好みを完璧にリサーチ済ならそれに合わせれば問題ありません。

ですがそこまでの確証がないのであれば、派手な服装や過度な露出は避け、清楚なファッションにしておいたほうが無難です。

清楚を感じるような落ち着いたファッションを嫌いな男性って、めったにいないでしょう。

「いっしょに」何かする

「いっしょに」何かする

ひとつめ、ふたつめをクリアしたら次は、「いっしょに」何かするということを目標にしましょう!

協力して何かを達成すると、心理的にも一気に距離が縮まるんです。

たとえばいっしょに体験教室に行くとか、いっしょに料理をしてみるとか、アウトドアに挑戦してみるとか……。

自然に協力できるし会話も途切れないし、強く思い出に残る楽しい時間になりそうですよね。

目の前のことを楽しんで

当たり前ですけど、デートで距離を縮めるためにはお互いが楽しめるかどうかがポイントということです!

お互いが「楽しかったな、またこういうデートしたいな」と思えたら、あとは勝手にふたりの距離もどんどん縮まっていくはず。

恋愛が関わると少し欲張ってしまったりネガティブになってしまったり、色々考えてしまうもの。

ですがまずは、目の前のことを自分も相手も楽しめるように工夫をすることが大切ですね!

(恋愛メディア・愛カツ編集部)