気になる男性がいたら、いろいろなアプローチをして関係を発展させていきたいですよね。

LINEでのやり取りやデートをすることも重要。さらに相手の家へ行くことで、ふたりの距離がもっと近くなるでしょう。

しかし自分から「家行きたいな」なんて言いづらいものです。

そこで今回は「彼から『うち来る?』と言ってもらう方法」を紹介します。

誘われ上手になれる!彼から「うち来る?」と言ってもらう方法

遊び人だと疑ってみる

ふたりでいっしょにいるときに、相手に対して「いろんな人と遊んでるでしょう?」とあえて疑ってみましょう。

遊び相手がたくさんいたり本命の彼女がいたりするんじゃないかと、警戒心を強めるのです。

男性は「いないいない!」と否定するでしょう。それでも、じっと疑ってみてください。

すると、相手は確かめる方法を提案するはず。そして「いいよ、じゃあうちに来て確かめてみる?」となる場合があるでしょう。

ごはんをたくさん用意する

料理をする際、分量をわざと間違えたふりしてつくりすぎてみましょう。

それを写真に撮って、「つくりすぎちゃった~」と添えて相手に送ってみてください。

「食べたい」と返事が来たらこっちのもの。「食べてほしいけど……」と言うものの、部屋が散らかっているなどの理由で家には呼べないことを伝えましょう。

すると自然な流れで、「じゃあ、うち来る?」と男性から言われることもあります。

お酒を貰ったことにする

お酒を貰ったことにする

あらかじめ、相手の男性の好みのお酒を調査しておきましょう。

そしてそれを買い、知り合いから貰ったことにします。

「飲めないけどどうしよう……」といえば、「じゃあ、ちょうだい!」となりますよね。

「あげてもいいけど……」と言って、「一応味は確かめておきたいんだよね」と伝えてみてください。

そうすると、「じゃあうちに来ていっしょに飲む?」となるはずです。

虫を怖がる

「虫が出た!」と大げさに騒ぎ立てましょう。大きな虫は、得意ではない人のほうが多いはず。なかにはそれが原因で引っ越しを考える人もいるくらいです。

だから多少誇張しても、不自然ではありません。

「怖い……家に帰れない……」と伝えれば、相手も見捨てたりはしないでしょう。

「しょうがない……いったんうち来る?」と言ってくれる男性もいるはずです。

彼を導いてあげて

やっぱり、女性から「家に行っていい?」なんて言いにくいもの。

そんな気持ちを察してくれない鈍感な彼には、こっちが上手く誘導するしかありません。

相手を優位に立たせないような上手な方法で、彼が自然に誘えるよう導いてあげてください。

(大木アンヌ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)