モテる女子の共通点のなかに、ナチュラルに使っている「口ぐせ」があります。

同じように使えるようになれば、モテ度が増すかもしれません!

今回は、モテ女子がよく使う口ぐせを3つご紹介します。

マネしたくなる!モテ女子が自然に使ってる3つの「口ぐせ」

わからない、教えて?

「ことあるごとに、質問してくる女性っていますよね。
そんな子嫌いじゃないなぁ。『俺に気があるのかな?』なんて思っちゃう」(27歳男性/SE)

男性は、女性に頼られると悪い気はしません。

上手に男性に頼ることができるのは、モテ女子の特徴のひとつでもあります。

「職場の後輩は、男性社員に取り入るのが上手。『先輩、わからないんで教えてください』が口ぐせです。
鼻の下をのばしてる男どもを見ると『上手いなぁ……』と感心しちゃいます」(28歳女性/営業補佐)

ちょっとあざといくらいに「教えてほしいな」と伝えると、より効果的かもしれません。

そうなんだ!

「たとえ全然興味のない話題であっても、真剣に『へぇ、そうなんだね!』と聞いてくれる女性は好感度が高いです」(29歳男性/会社員)

どんなにしょうもない話でも、真剣に聞くことができて、感心したように「そうなんだ!」「知らなかった!」とあいづちを打てる女子はモテます。

「彼氏が途切れたことのない友人。モテるコツを聞いたら『相手の話に全力で興味がありますアピールすること』だって」(27歳女性/医療関係)

男性は、自分の話を真剣に聞いてくれる女性に心を開きます。

モテ女子になるためにも、「あなたの話に興味があります」としっかりアピールすることが大切です。

ありがとう

「職場の同僚は、ちょっとしたことでもすぐに『ありがとう』って言ってくれる。
お礼を言われるとすごく嬉しいし、感謝の言葉がすぐに言える女性って、素直で性格がいいんだなって思えるから……彼女のことが気になってしかたないです」(27歳男性/メーカー)

感謝の気持ちをきちんと表現できる女性は、とても好感度が高いです。

どんなに些細なことでも「ありがとう」と言うことを心掛けましょう。

きちんと心を込めて

ただモテ女子の口ぐせをマネすればいい、というわけではありません。男性はその言葉に心があるかどうかをしっかりと見抜いています。

真剣さが伝わるように、きちんと心を込めることを忘れないようにしましょう。

(愛カツ編集部)