「この子、いいかもな……」と思っていたのに、送られてきたLINEで一気に脈なし!と引いてしまったことのある男性は、少なくないようです。

そこで今回は、男性が引いてしまう「萎えLINE」を3つご紹介します。

あなたも送っていないか、チェックしてみてくださいね。

脈ありだったのに…男性が引いてしまう「萎えLINE」3選

突然の酔ってます報告

いい感じの彼がいるときって、ついつい酔ったとき連絡したくなるものです。

でも、それって男性としては迷惑だったり……。

「いいなと思ってた子から、いきなり酔ってまーす♡ってLINEが来たことがあって……。

そのテンションでいきなりLINEされてもこっちはついていけない。対応に困るし、迷惑です」(31歳男性/公務員)

酔ってます報告は、されたほうの身になって考えたほうがよさそうですね。

酔っている勢いで連絡をする女性を、あまり良く思わない男性もいるでしょう。

「酔ってるアピールを、俺以外の男にもしてそうだと思ってしまう」(24歳男性/会社員)

LINEでの酔ったアピールはしないように!

夜中に長文の愚痴

感情が爆発したときって、LINEでも急に長文を書いてしまいますよね。

自分の考えを一気に伝えたくなる気持ちもわかりますが、そんなLINEを急に受け取ったら、男性は怖いと感じるんだとか!

「普段は一言程度の量のやりとりがほとんど。なのにある夜急に長文が送られてきたんですよ。しかも、仕事での愚痴でした。

言いたいことはわかるし、誰かに言いたい気持ちもわかるけど、いきなり長文でのLINEで正直引きました。ストレスが爆発したときこんな風になるのか…って」(26歳男性/会社員)

長文をいきなり送りつけたら引かれるし、かといって愚痴は聞いてもらいたい。

そんな場合はまず「愚痴りたいことがあるんだけどいいかな?」と前もってLINEを送っておくとGOOD!

いきなりの長文ではないというだけでも、男性に与える恐怖感は変わってきます。

そもそも、長い文という目に見える形で愚痴LINEを送ってしまうくらいなら、電話をして話したほうが良いでしょう。

家族との不仲がうかがえる

家族との不仲がうかがえる

自分の親と仲が良い人ばかりではありません。

同居していてケンカをしたり、同居していなくても久々に連絡をとってなにかと意見が合わなかったり……と、親とうまくいかないことだってあります。

でも、そんなことをついLINEしてしまうのは危険。

もしも今後付き合うとしたら、そしてその後に結婚することになったら?

「親とケンカしたとかジジイ、ババアって呼ぶとか。LINEで送られてきたときに一気に冷めました。そもそも親のことを悪く言うってどうなの?

親のことはいつまでも大切にしてほしいし、ケンカしたってちゃんと仲直りしてほしいです。結婚とか考えたら親とも関わり合いが出てくると思うので、将来のことを考えてそういう子とは交際できないですね」(23歳男性/大学院生)

親とのケンカ話や不仲だという話は、男性からしたら一気に交際を考え直すキッカケになってしまう地雷トークともいえます。

将来に不安を与えかねないようなLINEは送らないほうが良いと心得ておきましょう!

無自覚なLINEで引かれないように!

自分的にはなにも悪いことを言っている自覚がなくても、受けとる男性側にしてみれば「この子と付き合うのヤバそう」と思ってしまうことがあるようですね。

せっかく脈アリだったのに、そのチャンスを棒に振ることにならないように気を付けて、LINEでのやり取りを楽しんでくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)