デートで無口になる男性もいれば、褒め言葉が多い男性もいるでしょう。

女性への接し方には、男性の本気度が見え隠れするものです。

今回は、そんな男性の口説き方別に、本気度を見極める方法をまとめました。

口説き方別に解説!男性の「本気度を見極める方法」って?

誘ってきたのに無口になる

デートに誘ってきたのにも関わらず、無口になる男性もいるでしょう。

しかし、この言動は「本当に好意を寄せる相手」にしか見せないもののようです。

普段お喋りに自信のある男性でも、好きな人を目の前にすると、なにを話していいのかわからなくなってしまうことがあるみたい。

きっと彼の頭は、「何かしゃべらなきゃ!」とフル回転していることでしょう。

「言葉を選んで話してくれているな」「丁寧だな」と感じる場合は、言わずもがな、本気度は高いとみてよさそうです!

とにかく褒めてくる

とにかく褒めてくる男性に出会った経験がある人もいるでしょう。

「Aちゃんって、めっちゃかわいいよね」「絶対にモテるでしょ?」など、口を開けば褒め言葉ばかり。

褒められるのは、とても気持ちがいいものですが、こんな男性には要注意が必要みたい。

あなたの気分を良くさせて「あわよくば……」と、思っている可能性があります。

もちろん褒めてくるのは悪いことではありませんが、他の会話があまり弾まないのに、褒め続けるスタイルなら危険人物といえるでしょう。

本気度は低いとみたほうがよさそうです。

大切な日に連絡をしてくる

「誕生日おめでとう!久しぶりだけど、元気にしてる?」

頻繫に連絡を取り合っているわけでもない男性からお誕生日メッセージが送られてくることもあるでしょう。

男性は興味のない女性に、こういった連絡を取ることはほとんどないみたい。

しかし、興味があるのに、しょっちゅう連絡をしてくるわけでもない心理はどうなっているのでしょう。

ズバリ!これは女性の出方次第で芽吹くかもしれない、恋心予備軍みたい。

「誕生日にお祝いのメッセージを送ってみよう!これでやり取りが続いたら、可能性があるかも! 」といった心理が働いているようです。

本気度でいえば、50パーセントぐらいでしょう。

あなたの返信次第で、0にも100にもなるので、気になる相手なら「今度お祝いして~!」とねだってみると発展しやすくなるはず。

隠れた本音を暴き出そう!

男性がやたらと褒め言葉を投げかけてくる、急に連絡をしてくる、せっかくのデートなのに黙り込んでしまう……。

表面的な行為だけからは読み取りにくい心理が、そこには隠れているのかもしれません。

今回紹介したケースが100%正しいとは言い切ることはできませんが、きっと参考にはなるはずです。

ぜひ、意識してみてくださいね!

(野瀬研人/ライター)

(愛カツ編集部)